ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

いいね!って言われる手土産スイーツ5選 〜表参道編〜

DATE:
  • ガジェット通信を≫

気の利くオシャレ女子は、手土産にも詳しくて当然! 今回は、おしゃれの聖地、表参道エリアで買えるスイーツをご紹介。これさえチェックすれば、女子会での話題を独り占めできるかも!?

 

1.『ひと口果子/HIGASHIYA man』

色とりどりの贅沢な一粒

干した果実や木の実など、古代の菓子に想いを馳せてつくった「ひと口果子」は、小豆餡や白餡をベースに栗や杏、くるみなど様々な素材を加えた菓子なんです。種類ごとに異なる食感と味が楽しめ、日本茶はもちろんお酒にもよく合います。AセットとBセット(各6個入り)の※要冷蔵、消費期限は3日。

▼Information
商品名/ひと口果子
価格/A,Bセット各1944円(税込)
販売店名/HIGASHIYA man
住所/東京都港区南青山3-17-14
TEL/03-5414-3881
営業時間/11:00〜19:00

URL/http://www.higashiya.com/

2.『ミニャルディーズ/UN GRAIN』

ひとつまみサイズのキュートなスイーツ!

フランス語で”上品さ、可憐さ”という意味を持つ、ひとつまみサイズのスイーツ、ミニャルディーズを中心に取り揃えたパティスリー。約40種ものミニャルディーズから好きなものを選べる6個/12個入りのボックスは見た目にもキュートで女子ウケ抜群!

▼Information
商品名/ミニャルディーズ
価格/6個入り1800円〜(税抜)、12個入り3600円〜(税抜)
販売店名/UN GRAIN
住所/東京都港区南青山6−8−17 プルミエビル 1F
TEL/03−5778−6161
営業時間/11:00〜19:00

URL/http://www.ungrain.tokyo/

3.『パイナップルケーキ/SunnyHills at Minami-Aoyama』

台湾発! みずみずしいパイナップルジャムが決め手の人気スイーツ

ケーキに使うジャムは台湾のパイナップルをふんだんに使用。 それにフランスエシレ産発酵バターや日本製小麦粉を使った生地で包み焼き上げました。無添加無農薬だから、子供から大人まで安心して食べられるのがうれしいです。

▼Information
商品名/パイナップルケーキ
価格/1500円〜(税込)販売店名/SunnyHills at Minami-Aoyama
住所/東京都港区南青山3-10-20
TEL/03-3408-7778
営業時間/11:00〜19:00

URL/http://www.sunnyhills.com.tw/

4.『クリーム キス/Summerbird Organic』

デンマークを代表する絶品チョコレート

デンマークの伝統的スイーツ、フルーボラーをベースにしたSummerbird Organicオリジナルの「クリーム キス」。マシュマロのようなふわふわのメレンゲクリームをチョコでコーティングした、上品でモダンな味わいが魅力。フレーバーはクラシック、ストロベリーの他、期間限定のラインナップから好きな組み合わせを選べるのもうれしい!

▼Information
商品名/クリーム キス販売価格/1ピース350円(税抜)、6ピースパック1800円(税抜)
販売店名/Summerbird Organic
住所/東京都港区南青山5-5-20
TEL/03-6712-6220
営業時間/10:00〜20:00

URL/http://summerbird.jp

5.『リコッタチーズとブルーベリーのアップルパイ/GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE』

たっぷりのフルーツとリコッタチーズが絶妙!

ミルクの風味豊かな低脂肪でさっぱりとしたリコッタチーズとブルーベリーを合わせ、農家直送の青森県産りんごと焼き上げた特製のアップルパイ。冷やしたままさっぱりと食べる、夏限定スイーツはお土産に喜ばれること請け合い!

▼Information
商品名/リコッタチーズとブルーベリーのアップルパイ
販売価格/(テイクアウト)486円/1カット、(イートイン)702円/アイス・ソース付(共に税込)
販売店名/GRANNY SMITH AOYAMA APPLE PIE & COFFEE
住所/東京都港区南青山5-8-9
TEL/03-3486-5581
営業時間/10:00〜21:00

URL/http://grannysmith-pie.com/

出典:She magazine

毎日がちょっとおしゃれに楽しくなるWEBマガジン
“She magazine”
http://she-mag.jp

 

HARAJUKU KAWAii!! STYLEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。