ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

上海問屋、強力な吸盤でデスクや壁に固定できるタブレットアームホルダー「DN-913902」を発売

DATE:
  • ガジェット通信を≫

上海問屋は 6 月 30 日、強力な吸盤でデスクや壁に固定できるタブレットアームホルダー「DN-913902」を発売しました。価格は 1,999 円(税込)です。DN-913902 は、デスクやテーブルとの固定具に吸盤を採用した 3 関節タイプのタブレットアームです。タブレットアームと言えばクランプで天板に固定するものが多い中、DN-913902 は吸盤を採用しているので、不意に外れる可能性はありますが、平らな場所なら好きな場所に固定できるメリットがあります。また、アームは関節で接続した仕様なので、フレキシブルアームと比較して動きは制限されますが、経年劣化やタブレットの重さでアームがバカになる心配はありません。ホルダー部分は両サイドのアームでタブレットのサイドを掴む仕組みで、7 ~ 11 インチサイズまでのタブレットに対応していると言われています。Source : 上海問屋

■関連記事
Galaxy Note 7のフロントパネル画像が出回る
LeEco、Snapdragon 821 / 823を搭載スマートフォンは発表せず
BlackBerry Hamburgの正式名称は「NEON」か?背面画像も流出

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP