ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

秘訣は「足指」!憧れの美脚を手に入れる方法3つ

DATE:
  • ガジェット通信を≫


こんにちは、コラムニストの愛子です。生足の季節がやってきましたね。夏はとくに美脚への憧れが高まるのではないでしょうか?でも気を付けて!足を細くしたいからと言って間違った動かし方をしてしまうと、余分な筋肉がついて、逆に太くなってしまうこともあります。美脚の鍵を握るのは足指、足裏の使い方。これらが正しく使えていれば、足のラインは綺麗に整います。そこで今回は、足指をしっかり使えるようになる方法をご紹介します。

1.足指グーチョキパー体操

日頃なかなか足の指を意識することなんてないでしょうから、まずは意識的に動かしてみましょう。いつでも出来る「グー、チョキ、パー体操」がおすすめです。足指でグー、チョキ、パーをつくって繰り返すだけなのでとても簡単。

湯船に浸かりながら、朝や就寝前のストレッチの時、テレビを観ながらついでになど、好きなときに気軽に行っていただけます。回数に決まりはありません。1日にたくさん行うより、少しずつでも毎日継続することが美脚への近道です。



2.5本指ソックスやストッキング、サポーター

もちろん足に良い靴を選ぶことは基本ですが、やっぱりデザインだって気になりますよね。そんな時、少しでも足への負担を減らすために、足指を上手く使えるよう工夫しましょう。

出始めた頃はデザイン性を欠いたものも多かった5本指ソックスですが、近頃はお洒落なものがたくさん売られています。中でもストッキングは指先が5本に分かれているのが全然目立たないのでおすすめ。パンプス用の足カバーやストッキングなら、デザイン性を損なわず使用できます。


そして、スニーカーやブーツなど、足が隠れる靴を履くときにおすすめしたいのが、外反母趾、内反小趾用のサポーターです。外出用の薄いタイプがネットや薬局で販売されているので、ご自身に合ったものを探してみてください。手軽に正しい足指、足裏の使い方を身に付けることができますよ。

3.歩くときは足指とお腹を意識して

歩き方は足のラインに大きく影響します。太ももの前張りが気になる方は重心が前にいきすぎていたり、ふくらはぎの張りが気になる方は足指が上手く使えていないケースが多いです。歩くときは足指を意識して使いましょう。しっかり地面を蹴ることが大切です。そして唯一力を入れるべき場所はお腹です。体幹をつかい、足指を意識して、他の場所には無駄な力をかけずに歩けるようになると、足の形がみるみる変わってきますよ。

最後に

いかがでしたか?美は1日にして成らず。無理のない範囲で毎日意識することが大切です。正しい足指、足裏の使い方が当たり前のこととして体に染み込んだ頃には、足のラインも綺麗に整っているはず!ぜひ試してみてください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

落ちすぎるクレンジング剤は危険!?合成界面活性剤フリーで、肌のバリア機能を守る
入れるだけダイエット!体内を燃焼モードにする「パワースパイス」3選
これを知ってれば近道!マシュマロヒップのつくり方♡~おしりの筋肉のはたらき~
トレンドカラーを着こなそう!苦手感がでない「ベージュ」の選び方
バストアップに甘い物は禁止?「スイーツを食べるゴールデンタイム」でストレスフリー♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP