ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

楽ちん♪“ながら”エクササイズを続ける3つのコツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫
楽ちん♪“ながら”エクササイズを続ける3つのコツ

2016夏はセルフエクササイズで理想のボディへ♪

2016夏はセルフエクササイズで理想のボディへ♪

梅雨の合間にすでに夏日がある2016年は、暑い夏になりそうですね。
夏はイベントも多い季節。この夏はどんな予定を立てていますか?
楽しみな夏はもうすぐ!でもその前に、ちょっと気になるのがボディライン。
そこで今回はジムへ行ったりする時間がない…という方のために、家で少しの時間でできて、いつの間にか楽しみになる“ながら”エクササイズを続ける3つのコツをお伝えします。

 

“ながら”エクササイズのコツ①1ヶ所からスタート!

“ながら”エクササイズのコツ①1ヶ所からスタート!

1番目のコツは、「どこのパーツをどうしたいのか?」を1ヶ所あげてみること。
あそこもここも全部! と思うと、何もやらないうちに大変に感じてしまうので、まずは一番気になっているところを1ヶ所選びます。
ウエストが気になっているなら、まずはウエストをシェイプするエクササイズをやってみましょう。
ウエストのシェイプにもっとも効果的なのは「ねじる」動作。
例えばイスに座ってテレビを見ている時に、ウエストから上を右へ左へねじってみる動作です。
オススメは、ペットボトルを手に持って、それを後ろの席の人に手渡すつもりでやる動作です。
動かす時には、息を吐きながら自分がタオルになって上へ絞りあげられているイメージでおこなうと、ウエストが早くキュッとなります。でもくれぐれも腰が痛い時には、無理をしないでお休みしてくださいね。

 

“ながら”エクササイズのコツ②何かとセットでする!

“ながら”エクササイズのコツ②何かとセットでする!

2番目のコツは、体を動かす時を「何かとセット」にすること。
例えば
①テレビを見ながら=ウエストシェイプのエクササイズ
②歯を磨きながらつま先立ち=ふくらはぎスッキリのエクササイズ
③お風呂の湯船で=リンパを動かして、むくみ解消足首くるくる
etc.
これはなぜかというと、毎日の生活の中で必ずやっていることと一緒におこなうと、三日坊主になりがちなこともラクに習慣になっていくからです。

 

“ながら”エクササイズのコツ③理想の女性像を常に見る

“ながら”エクササイズのコツ③理想の女性像を常に見る

3番目のコツは、これはぜひやってみていただきたいのですが、「自分が理想と思うボディラインの女性の写真を、スマホの待ち受けにする!」です。
侮るなかれ。脳とイメージの持つ力は本当に素晴らしく、1日に何度も見るスマホで自分の理想の姿を見ていると、不思議とやる気が湧いてくるのですよ。
こんな風にコツはいくつかあります。
大切なのは、毎日やらなきゃいけないとか何十回もやらなきゃダメとか思わないで、1セットでもまずは「やってみる」こと。
三日坊主も10回やれば1ヶ月続いたことになり、その頃にはきっとエクササイズをすることが楽しくなっているはずですよ。
2016夏を楽しみましょうね!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。