ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

あの「サイコロキャラメル」が北海道土産の新定番に サイコロの聖地でコロッとしてきた!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちはー。札幌在住ライターゆんちょです。ちょっと前に、ネットで話題になっていた「明治のサイコロキャラメルが生産終了になっていた!」事件はご存じですか?

そういやぁ、最近見かけないなぁ、と思っていたらこんなワケだったのですね。

残念がっていると、明治の関連会社道南食品から「北海道サイコロキャラメル」として先日から販売再開したという情報を入手!

地元民ではありますが、北海道土産屋さんでさっそく買ってきちゃいました~。 

おなじみの紅白のパッケージ

2包1箱が5連になっているのは同じですが、新しく変わったところといえば、サイコロの1の目に描かれている北海道マーク。

こんなちょっとしたカワイイ仕掛けが、観光のお土産にはぴったりですよね。

ところで北海道+サイコロといえば、知る人ぞ知る『サイコロの旅」』思い浮かべるヒトもいるのでは?

北海道を代表するバラエティ番組『水曜どうでしょう』

今やすっかり全国区になった大泉洋さんが、北海道出身というのはご存知ですか?

その大泉さんがジワジワと人気を博してきたのは、北海道ローカルの深夜番組『水曜どうでしょう』がきっかけといっても過言ではありません!

あまりの人気にDVD化され、もはや道民だけの番組ではなくなってしまっています。

嬉しいような寂しいような…(笑)。

この番組内で、サイコロを振って旅の行き先を決めるシーンがありますが、これこそ今はなき明治の「サイコロキャラメル」なんです!

ワタクシ、サイコロ復活を記念して、『どうでしょう』の聖地・札幌は平岸にて、勝手に『どうでしょうごっこ』をしてきちゃいましたぁ!!

聖地「平岸高台公園」に到着!

HTB(北海道テレビ)のチャンネル(札幌圏)を示す「6」と、局のキャラクターの「onちゃん」が、社屋の屋上に立ってます。

この社屋から歩いて1分ほどの距離にある、住宅街の中のちっこい公園が、聖地といわれる「平岸高台公園」なのです。

『どうでしょう』のオープニングでおなじみの、木の茂みを発見!!

 

おなじアングルで撮影してみちゃった

う~ん、せっかくだから、サイコロを投げてみて、6チャンネルの「6」が出たら、HTBのロビーに潜入してみようっかなぁ~。

 せーのっ

「6」出たぁっ(笑)

HTBさんのロビーにお邪魔しまっす♪ 正面玄関を入ると、『水曜どうでしょう』コーナーが!

そして、サイコロキャラメルのパッケージに番組ロゴを載っけたサイコロのレプリカを発見しました。

『どうでしょう』や大泉さんのファンのみなさん、勝手に楽しんじゃってゴメンなさいね。

ここHTB(北海道テレビ)のロビーには、社外のヒトも入れて記念撮影もOK!

これからの札幌は、観光シーズンに突入! こちらにお越しの際は、「北海道サイコロキャラメル」を片手に、平岸に立ち寄ってみませんか?

おまちしてま~す。

※平岸という地区は、フツーの住宅街であり、観光客のミナサンが、ごった返しているところではありません。あしからず。  

道南食品 北海道サイコロキャラメル 箱2粒×5

関連記事リンク(外部サイト)

GW目前! 北海道に行くなら、きのとや「北海道いちごプリン」がオススメ!
抹茶の新商品でコラボスイーツ! その名も「マチャガート」
クリームの量がつゆだく!? 口コミで話題の「ジャージー牛乳プリン」を食べてみた!

カテゴリー : グルメ タグ :
もぐナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP