ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

モーシー&チェン・ビー&青葉市子、アジア初の日本公演プロジェクトがスタート!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

「中国と日本を代表するSSWモーシー&チェン・ビー&青葉市子ら3アーティストによるアジア初の日本公演」プロジェクトがスタートすることがわかった。

これはLD&Kが360度アーティスト支援型クラウドファンディングサービス「we fan」で、中国の文化を世界に向けて発信している日本の音楽レーベル、PANDA RECORDとタッグを組んだもの。

“中国人アーティストは、作品や活動を国外に向けて発信する機会が限られており、特に、中国の国内メジャー音楽会社に頼らずに独立して活動している若手アーティストは、その才能を広く知ってもらうチャンスがありません。当イベントをきっかけに、アジアにおけるアーティストが自由に交流できる場所が創りたいと思っています。このプロジェクトを通して中国の若手アーティストを日本の若い世代にも知っていただき、アジアの若い世代における豊かな文化交流を育むきっかけになることを願っています”とのこと。プロジェクト情報は以下の通りだ。

【プロジェクト情報】
名称:「中国と日本を代表するSSWモーシー&チェン・ビー&青葉市子によるアジア初の日本公演」

支援募集期間:7月31日(日)23:59まで

https://wefan.jp/crowdfunding/projects/pandarecord

目的:中国と日本を代表するアーティストによるアジア初となるイベントによる文化交流を目指します。

「モーシー(莫西子詩)&チェン・ビー(程璧) JAPAN TOUR 2016 in Tokyo with 青葉市子」
8月14日(日) 青山 月見ル君想フ

開場18:30 開演19:00

http://www.moonromantic.com/

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP