ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

気になる彼ができたら送りたい!誰にでも受けるLINEの送り方3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

こんにちは、トイアンナです。いつもは気軽にスタンプを送りまくっているあなたでも、好きな彼へのメッセージは「何を送ろうかな」と悩みませんか?今日はそんな純情乙女にぜひオススメしたい、ほぼ100%返信が来る鉄板のLINEメッセージをお伝えします。

 

返信のコツは「相手の心理的負担を軽くすること」

あなたに先週知り合ったばかりの新しい友達がいると想像してみてください。その友達から突然、LINEで20行にもわたるメッセージが届いたらどうしますか?内容がたとえ些細なものであっても「これに返信するの、ちょっとキツイな」と後回しにするかと思います。もっとサバサバした人なら、既読スルーするかもしれませんね。長くて要領を得ないLINEは、それだけで返信率が下がるのです。

 

逆に言えばLINEの返信率は「相手がすぐ返しやすい、軽い文量とトーン」だとすぐ返信されます。その代表例が、これから挙げる3選です。

 

「お母さん」と呼び掛けて「あ、間違えたごめん!」

ミスを装って「お母さん、今日帰りにスーパー寄るけどなんかいる?」といった日常会話を放り込むパターンです。いきなり「お母さん」とLINEが来たら、うっかりミスに可愛くて突っ込みたくなるはず。ノリのいい男性なら「お母さんじゃねーし。笑」とすぐ返してくれるでしょう。

 

この手法だとすぐLINEは来ますが、腕の見せ所はその後のつなげ方。「ごめん○○君ってお母さん並みに器が大きいからさ~。あ、器が大きいつながりで相談したいことあるんだけど」と別の話題へ持ち込みましょう。最初に返信してしまったので、彼はそこからあなたを無視しづらくなります。しっかりデートまで持っていけるよう、頑張ってください。

 

面白い記事のURLとコメント

自分が面白いことをLINEで言えれば最高ですが、世の中そんなにオモシロ女子がいるわけでもなく。手っ取り早いのは彼が興味を持ちそうなURLを貼って「これすごくない?」と反応を求めることです。

 

返事が来たら「そういえばこのURLみたいな化石好きなんだっけ?なんか自然史博物館で展示会やってるから行ってみたくない?」と誘えばあっという間にデートプランの完成です!

なおどんな男性でもたいてい反応するネタは化石と宇宙です。この手のニュースを日ごろからチェックし、理科系雑誌『Newton』を読んでおくと話が膨らむかもしれません。

 

渾身の面白い画像を送る

もはや文字ですらないという、話しベタ女子向けの最終奥義です。日ごろから面白い画像をストックしておき、ここぞという相手へ無言で送ります。LINEで画像は「画像を送信しました」としか表示されないためつい開封してしまいやすく、その上面白いのでコメントせざるを得ません。

 

「どしたのこれ?(笑)」などと返事が来たら、「○○君ならこれ笑うかなと思って、試しに送ってみた」と言えばOK。その後さらにLINEで「結構こういう画像集めてるんだよね」と言えば話のフックに繋がります。デートへはつながりづらい話題ではありますが、とりあえず仲良くなりたい女子はぜひ試してみましょう。

 

テクニックは「つなげて」こそ映える

実はこういったテクニック、男性が女性を落としたいときによく使うもの。しかし男性同士では口説き方の情報なんて共有しませんから、いざ自分が同じ手をくらうとドキドキしてくれます。口説くテクニックはチャラ男でも使えますが、その後大切なのはあなたの誠意。これを期に彼をデートに誘って、関係が深まるよう願っています!

 
》トイアンナ のその他の記事はこちら

ライター:トイアンナ
トイアンナのぐだぐだ(http://toianna.hatenablog.com/

関連記事リンク(外部サイト)

ひょっとして「スキスキ」アピール?男性からのイラつく絡み方3つ
「この女と結婚はない」とハイスペ男子が思わず逃げ出す!?別れを意識させる NGポイント
3つ当てはまったら結婚できない!友人の結婚式でうっかり…やってはいけないNG行動
6月18日からは運命の人と出会う確率が最高潮に高まる時〜より確実に引き寄せる為にやるべき4つの事
みずかめ座は好意を持った異性が現れる可能性大…!【週末の出逢い予報】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
omotanoの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP