ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016夏ヘアカラー!外しちゃいけない“ハイトーンベージュ”♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

やっぱり夏の髪色はハイトーン♪

夏のヘアカラー、どんなカラーにしようか考えるだけでワクワクしますね。
以前のコラムではイチオシの「ピンク系」から、人気の「アッシュ系」でもひと味違った上品な「グレースアッシュ」をご紹介しました。カラーリングは明るさを抑えめにした、ナチュラルな雰囲気や大人上品な仕上がりのカラーです。
ですが、「夏はやっぱり明るい色に挑戦したい!」という方も多いかと思います。そんな方は「ハイトーンベージュ」はいかがでしょう。

 

夏の日差しには少し白っぽいグレージュが◎

アッシュベースのルミエベージュで、とことん明るさを出したい人にオススメのカラー。
夏は日差しが強くて、色が飛んで見えにくくなってしまいます。
そこで、少し白っぽいグレージュにするのがポイント。白っぽくすることで、派手で少しやりすぎに見えてしまうベージュ系を、やわらかく見せることができるんですよ♪

 

可愛くもかっこよくもキマル♪“ルミエベージュ”

せっかく明るくするなら、思いっきりハイトーンにするのが絶対オシャレです。
ただ気を付けてもらいたいのは、ブリーチじゃなくてできるだけカラーで明るくすること。
ブリーチは髪の色素を抜く脱色剤ですので、どうしても髪の毛が痛みがちです。反対にカラーで明るくしたベージュは退色も気になりにくく長く楽しめ、パサパサして見えにくいんです。
夏の日差しの中、ハイトーンの「ルミエベージュ」カラーのヘアはふんわりと光を包み、とってもいい感じ♪ ラフな巻き髪やアップなど可愛い系からかっこいい系まで、幅広いスタイルで楽しめす。ハイライトやインナーカラーで表情をつけるのも素敵ですね。
この夏、明るめカラーが気になる方は、「ルミエベージュ」に挑戦してはいかがでしょうか。
ではでは♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP