ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

釈由美子・出産後の精神不安定&無痛分娩について語る

DATE:
  • ガジェット通信を≫


くしくも自身の誕生日と同じ6月12日(日)に第1子となる男児を出産した女優・釈由美子(38)。新米ママとして忙しい毎日の心境をブログに綴っている。

【もっと大きな画像や図表を見る】

「産後4日目。」と題された6月16日(木)のエントリーでは「小さな小さな儚い命がこの腕の中にいて その尊さと隣合わせにある責任の重さにひとり震えました そして理由もなくただただ涙が止まりませんでした。。」とコメント。産後のホルモンバランスの崩れから精神状態が不安定になったときの気持ちを綴っている。

また6月18日(土)のエントリー「お産の話。」では、出産のくわしい状況と無痛分娩を選択した理由を説明。日本ではまだ無痛分娩に後ろめたさを感じがちだとしつつ、「高齢出産という現実を考慮して できるだけ体力を温存させて育児に突入したかったので 出産時の負担をできるだけ軽くしたいとの判断から、この(無痛)分娩方法を選択しました」「どんなお産になっても一番大切なことは “子どもが無事に生まれてくること”」と語った。

デビュー時にはバラエティー番組で「小さいおじさんが見える」と発言するなど、不思議なキャラクターとして独特な存在感を放った彼女も、いまや1児のママ。持ち前のポジティブさと天然さで、今後どんな楽しい育児ライフを披露してくれるのか楽しみだ。

(文/池野フナ子)

記事提供/ママの知りたいが集まる『mamatenna(ママテナ)』
(R25編集部)

釈由美子・出産後の精神不安定&無痛分娩について語るはコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

高島彩がドラマ『下町ロケット』で女優デビュー!
赤ちゃんに自然食ってアリ?
見直される病院にはない助産院のメリット
授乳中・卒乳後の正しいバストケア
薄毛に悩む女性、原因は女性ホルモンだった?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP