体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

丼の周囲を覆いつくすチャーシューと自家製麺、和風豚骨スープが人気「だるまや」【新潟】

丼の周囲を覆いつくすチャーシューと自家製麺、和風豚骨スープが人気「だるまや」【新潟】

f:id:bbhotstp:20160625122255j:plain

古くから新潟市民に親しまれてきたお店

f:id:bbhotstp:20160625122236j:plain

新潟市には「だるまや」という人気ラーメン店があります。

こちらは20年以上前、新潟が現在のようにラーメンが盛んになる以前より美味しいラーメンを提供しており、ラーメンフリークだけでなく一般認知度も非常に高いお店です。

f:id:bbhotstp:20160625122244j:plain

看板は店名にもなっている「だるま」です。

花びらのように盛りつけられたチャーシューがインパクト大!

今回は看板メニューの「だるまラーメン」にチャーシューをのせた「チャーシューラーメン」をご紹介します。

f:id:bbhotstp:20160625122255j:plain

▲チャーシューラーメン (880円)

たっぷりのモヤシとネギ、そして味玉にメンマ、海苔などバラエティ豊かなトッピングがのっています。

注目はやはり、丼の周囲を花びらのように覆いつくしたチャーシューです。

甘みとコクのある背脂が浮いた魚介風味の豚骨スープは、旨味たっぷりで飲み飽きる事がありません。

f:id:bbhotstp:20160625122304j:plain

麺は自家製です。

スープに実に良く合う多加水中太麺です。

コッテリとしながらも、重たさはなく、食べ飽きる事のない一杯は、新潟市民にとってスタンダードともいえる一杯となっています。

「だるまや」の美味しさの秘密に突撃!

そんな「だるまや」の美味しさの秘密にせまるべく、厨房へと突撃してみました!

f:id:bbhotstp:20160625122313j:plain

深い旨味を支える屋台骨となる豚骨スープは、20時間以上炊き込んでいます。

1 2次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy