ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Google Playストアv6.8の配信が開始

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Google が Google Play ストアアプリの最新版となる v6.8(6.8.20.F-all)の配信を開始しました。前回バージョンは v6.7 だったので、アップデートでマイナーバージョンが上がっています。新機能が追加されていると思いきや、UI 上で大きな変化は見られませんでした。APK ファイルの分解調査によると、Google Play ミュージックのファミリープラン利用者向けに、メンバー各々が購入した楽曲を他のメンバーと共有できる機能や、アプリデータの読み込み速度の向上に関する変更が施されています。ファミリープランは契約内容を最大 6 人で共有するプランであり、現在、個別に購入したコンテンツは共有できません。今後はそれも可能になると見られています。Source : APK Mirror

■関連記事
Android版Googleマップで経路検索に複数の経由地点を追加可能に
OnePlus 3グリーンカラーの噂が浮上
「Xperiaホーム」の新ベータ版 10.0.A.0.62がリリース、Google Nowパネルが表示可能に

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP