ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

新アトラクションや花火をチェック!テーマパークで昼も夜も遊びつくす!【東海】

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏のおでかけの代表格、テーマパーク。

せっかく行くのなら花火大会の開催日に日程を調整して夜までいてみませんか?

昼は遊園地やプールで思い切り遊べるので大きな花火大会と違って事前に席取りや混雑の中を待つことがないのも魅力ですよね。

花火の余韻そのままに、パークの宿泊施設を利用してゆっくり過ごすのも一案♪

ナガシマスパーランドの新アトラクション「アクロバット」やラグナシアのプールなど新情報も満載ですよ!

ナガシマスパーランド【三重県桑名市】

昼は絶叫系アトラクションで夏の暑さをぶっ飛ばして

昨年夏に登場した「アクロバット」は足がブラブラの状態で急降下!

ジャンボ海水プールは7月2日から営業

絶叫、花火、プール!体力の限界まで遊び倒そう。

絶叫系からファミリー向けまで、50を超えるアトラクションが充実。「ジャンボ海水プール」にはこの夏新たなゾーンが誕生し、総敷地面積はなんと世界最大級の75000㎡に!遊園地→花火観賞→宿泊→翌日はプール、と1泊2日の欲張りな夏休みもアリ!? ナガシマスパーランド

TEL/0594-45-1111

住所/三重県桑名市長島町浦安333

営業時間/平日9時30分~17時、土日祝~18時(花火開催日は~22時)※変動あり

定休日/6月27日~7月1日

料金/入園+パス中学生以上4500円(15時以降割引3200円)、ほか

アクセス/車:伊勢湾岸道湾岸長島ICよりすぐ

駐車場/1万3000台(1日1000円)

園内の系列宿泊施設/「ホテル花水木」「ガーデンホテルオリーブ」「ホテルナガシマ」

「ナガシマスパーランド」の詳細はこちら

夜はアトラクション越しに上がる大輪の花火に大興奮!

長島温泉 花火大競演

ライトアップされたアトラクションがスペシャルなムードを演出

8月6日(土)・7日(日)・11日(祝)~16日(火)・20日(土)・21日(日)・27日(土)・28日(日)、9月3日(土)・4日(日)※雨天中止

全国の有名花火師が日替わりで登場し、ファンタジックな演目を披露。園内の芝生広場で座って観賞できるほか、観覧車周辺なら夜景も一緒に楽しめちゃう!15時以降のお得なパスポートもチェック。 長島温泉 花火大競演

時間/各日20時~

会場/ナガシマスパーランド内芝生広場

●打ち上げ発数:各日1500発

●例年の人出:非公開

●屋台有無:売店あり

「長島温泉 花火大競演」の詳細はこちら

ラグーナテンボス ラグナシア【愛知県蒲郡市】

昼は日本最大級の波の出るプールで爽快水遊び!

ウェイブプールはリゾート感たっぷり!波に乗ってプカプカ♪

16mのスライダーもあるビーチパーク

プールも遊びもゴハンも水着のままでエンジョイ!

グルメに遊びに買い物まで充実の複合施設。夏はラグナシアにあるプールが大人気で、スライダーやジャグジー、キッズプールなど、大人も子どもも楽しめる多彩な内容が魅力。ラグナシア内は水着を着たままアトラクションに乗ったり、レストランで食事してもOK! ラグーナテンボス ラグナシア

TEL/0533-58-2700

住所/愛知県蒲郡市海陽町2-3

営業時間/10時~22時(時期により異なる)

定休日/不定

料金/入園+パス 大人4100円、プール付きパス 大人5150円、ほか

アクセス/車:東名音羽蒲郡ICより20分

駐車場/ラグナシア1000台(1日800円 ※変動あり)

「ラグーナテンボス ラグナシア」の詳細はこちら

夜は花火×音楽×噴水×レーザーの豪華すぎる競演

花火スペクタキュラ「ミスティノーチェ」

目の前で繰り広げられるショーに釘付け!

7月16日(土)~8月31日(水)※荒天中止または一部内容変更

夜空に上がる壮大な花火に、なんと映像や噴水がコラボ!さらに、イルミネーションの衣装をまとったキャストが登場し、壮大な花火ショーを一段と盛り上げる。息をのむような演出にドキドキ。 花火スペクタキュラ「ミスティノーチェ」

時間/各日20時15分~(予定)

会場/ラグナシア

●打ち上げ発数:非公開

●例年の人出:非公開

●屋台有無:あり

花火スペクタキュラ「ミスティノーチェ」の詳細はこちら

鈴鹿サーキット【三重県鈴鹿市】

自分で運転操作できる本格的な乗り物アトラクションが豊富!

幼児も乗れるアトラクション

7月上旬からはプールの営業もスタート

大人も夢中になれるユニークな乗り物に特化。

国際レーシングコースをメインに、園内には遊園地モートピア、レジャープール、ホテルやレストランを併設。モートピアには自分で運転操作できる本格的な乗り物アトラクションが多く、わんぱく盛りのキッズに大人気! 鈴鹿サーキット

TEL/059-378-1111

住所/三重県鈴鹿市稲生町7992

営業時間/10時~17時(花火大会開催日は9時30分~21時)

定休日/6月14日~18日

料金/入園+パス大人4300円、プール付きパス大人5200円、ほか

アクセス/車:東名阪道鈴鹿ICより30分

駐車場/3500台(1日1000円)

「鈴鹿サーキット」の詳細はこちら

舞台はレーシングコース!

コチラレーシング パワー花火

有料観覧席は1人500円(当日購入可・3歳未満無料)

8月11日(祝)~14日(日)、20日(土)※雨天中止

レーシングコースを舞台に大迫力の花火が打ち上がります。軽快な音楽に合わせて上がるミュージック花火には子どもも大喜び! コチラレーシング パワー花火

時間/各日19時30分~20時頃(予定)

会場/鈴鹿サーキット

●打ち上げ発数:各日3500発

●例年の人出:非公開

●屋台有無:あり

「コチラレーシング パワー花火」の詳細はこちら

志摩スペイン村 パルケエスパーニャ【三重県志摩市】

新登場のアトラクションが盛りだくさん!

今年春に登場した「キディモンセラー」

今夏新登場の「ロストレジェンド」にも注目

太陽の下で気分はスペイン!新登場の花火ショーにも注目。

新アトラクションや新キャラクターショーなど、今年の志摩スペイン村は新登場が盛りだくさん!新食感のひんやりスイーツほか、7月23日~8月31日にはスペインバレンシア地方の伝統行事をテーマにした「トマトまつり」も開催。 志摩スペイン村 パルケエスパーニャ

TEL/0599-57-3333

住所/三重県志摩市磯部町坂崎

営業時間/9時30分~17時 ※7月1日以降は土日祝~18時、7月16日・17日・23日~8月5日は~20時30分、8月6日~21は9時~21時、8月22日~31日は9時30分~20時30分 ※9月1日以降変動あり

定休日/6月27日~7月1日

料金/パスポート大人5300円、ムーンライトパスポート大人3200円

アクセス/車:第二伊勢道路鳥羽南・白木ICより20分

駐車場/4200台(1日1200円)

園内の系列宿泊施設/「ホテル志摩スペイン村」

「志摩スペイン村 パルケエスパーニャ」の詳細はこちら

この夏新登場!

サマーナイトスペクタクル エスティバル フェスティバル

スパニッシュギターの音色に合わせて花火が上がる

7月16日(土)・17日(日)・23日(土)~8月31日(水)※天候により変更・中止の場合あり

この夏登場するサマーナイトスペクタクル。花火やナイトパレードがプロジェクションマッピングとコラボした豪華演出に注目! サマーナイトスペクタクル エスティバル フェスティバル

時間/19時20分~(予定)

会場/志摩スペイン村 パルケエスパーニャ

●打ち上げ発数:数百発

●例年の人出:非公開

●屋台有無:なし

「サマーナイトスペクタクル エスティバル フェスティバル」の詳細はこちら

浜名湖パルパル【静岡県浜松市】

子連れファミリーも安心♪

「パルプール」は7月9日から

パルパルファミリーも8月は毎日お散歩((c)やなせたかし/やなせスタジオ)

系列宿泊施設連結で子連れファミリーも安心。

7月15日には新アトラクション「キャプテンパレオの海賊船」がオープン。楽しい仕掛けいっぱいの「パルプール」もオープンし、1日では遊び足りない!8月中は15時以降の入園が半額になるなど嬉しい特典もあるのでチェックして。 浜名湖パルパル

TEL/053-487-2121

住所/静岡県浜松市西区舘山寺町1891

営業時間/9時~16時30分(8月1日~30日はナイター営業あり)

定休日/不定

料金/入園+パス大人4100円、プール付きパス大人5100円ほか

アクセス/車:東名浜松西ICより15分

駐車場/1000台(1日800円)

園内の系列宿泊施設/「ホテル九重」「ホテルウェルシーズン浜名湖」

「浜名湖パルパル」の詳細はこちら

浜名湖パルパル 花火ナイト

期間中は少しずつ異なる演出の花火が上がる

8月5日(金)~7日(日)・11日(祝)~21日(日)・26日(金)~28日(日)※小雨決行

ナイター営業のフィナーレに約5分間花火を打ち上げる。大観覧車のカラフルなLEDイルミネーションも見もの! 浜名湖パルパル 花火ナイト

時間/各日20時~20時5分

会場/浜名湖パルパル

●打ち上げ発数:各日150発

●例年の人出:2000人

●屋台有無:なし

「浜名湖パルパル 花火ナイト」の詳細はこちら

日本昭和村【岐阜県美濃加茂市】

昭和を感じるのどかな光景。

ひんやり!じゃぶじゃぶ池を開放

モコモコ毛のアルパカとのふれあいも!

静かな里山テーマパークで芝生に座って花火観賞。

昭和30年代の日本の里山をイメージして造られたテーマパーク。木造校舎の小学校や養蚕民家などの見どころのほか、だんご茶屋、そば屋、美菜バイキングなど食事処も点在。昭和を感じながらのどかな一日を過ごそう。 日本昭和村

TEL/0574-23-0066

住所/岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1

営業時間/9時~17時(花火開催日は9時~21時)

定休日/なし

料金/入園料 大人830円、ほか

アクセス/車:東海環状道美濃加茂ICより1分

駐車場/3000台

「日本昭和村」の詳細はこちら

園内の芝生に座って観賞を。

日本昭和村花火大会

花火当日は屋台も並び、お祭りムードで盛り上がる

7月16日(土)※雨天順延

音楽に合わせて上がるミュージック花火がメインで、水辺の対岸すぐ近くで上がるので迫力満点。園内の芝生に座って観賞できるのも嬉しい。 時間/19時50分~

会場/日本昭和村スワンボート池周辺

●打ち上げ発数:5000発

●例年の人出:1万人

●屋台有無:あり

「日本昭和村花火大会」の詳細はこちら

※この記事は2016年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

関東で行くべき!6月~8月のおすすめ観光情報まとめ【2016年】
気になる1位は…?大発表!道の駅ランキング2016【四国編】
【石川県】輪島の千枚田・千里浜・鶴仙渓など一度は訪れたい絶景スポット

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP