ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

これを知ってれば近道!マシュマロヒップのつくり方♡~おしりの筋肉のはたらき~

DATE:
  • ガジェット通信を≫


まぁるくって、やわらかそうで、それでいてプリっと上がった理想のヒップ。あなたのヒップは、あとどの部分を鍛えれば?どこをほぐせば?どんなエクササイズをすれば?効率よくメイキングしていけるのでしょうか。これからご紹介するヒップの筋肉の場所と、ポイントをしっかりおさえてあげましょう♪あなたのつくりたいヒップへの近道が見つかるかもしれません♡

おしりの筋肉は3枚重ね

まずは、おしりの筋肉の場所です。


おしりは大まかに分けて、いちばん表面から「大臀筋」「中臀筋」「小臀筋」の3枚の筋肉が重なって作られています。

大臀筋は、おしりのまん中あたりから下の方、中臀筋と小臀筋は、おしりの外側あたりから上の方。ここ☆チェックポイントです!

エクササイズなどをした時に入ってくる刺激の場所で、どの筋肉に効いているかを分かってくると、エクササイズやプログラムも、かしこく選んでいけますね♪

おしりの筋肉のはたらきを知って、目的別にメイキング♡

それでは、場所別にポイントをご紹介していきますね。


「おしりを小さくしたかったのに、どんどん大きくなるんだけどっ」という方は、大臀筋(だいでんきん)の方への刺激をあたえるエクササイズを選んでいたのかもしれませんね。

平べったいおしりをプリっとしたい!という方は、おしりの下への刺激を感じられるエクササイズを選んでみるといいですよ。


中臀筋、小臀筋は、脚の骨を関節にグッと引き入れてくれる筋肉です。おしりの横に刺激を感じられたり、おしりのほっぺがペコっとへこむようなエクササイズを選んであげると、小尻効果、ヒップアップ効果が望めますよ♪

最後に

いかがでしたか?「こうなりたい!」のちがいで、選ぶエクササイズもかわってきます。次回は、「こうなりたい」別に、最適なヨガポーズをご紹介していきたいと思います。おたのしみに♪

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

トレンドカラーを着こなそう!苦手感がでない「ベージュ」の選び方
バストアップに甘い物は禁止?「スイーツを食べるゴールデンタイム」でストレスフリー♪
食べなくても太る!絶対に避けたい「太るライフスタイル」とは
かたくなった太ももの前張りをなかったことに!両足1分の「前ももストレッチ」
人気芸能人妻から学ぶ、愛され上手の秘訣4つ!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP