体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

上野新旧オススメデートスポット25選!カップル別編!

上野新旧オススメデートスポット25選!カップル別編! Photo credit: Linh Tran「SAKURA SEASON」

Photo credit: Linh Tran「SAKURA SEASON」

こんにちは。Compathy MagazineライターのKumiです。1日いても周りきれないほどデートスポット満載の上野! アメ横と動物園で満足していませんでしたか? 上野といえば西郷さんの銅像でお馴染みの上野恩賜公園からアメ横、上野動物園! でもそれだけじゃないんです! 遠く幕末から昭和まで歴史があり日本人にはまるで、心のふるさとのような街! 
そんなノスタルジックなイメージですが、現在は素敵なカフェやアートなショッピングモールなどニュースポットが続々と誕生し進化を続けています。30分も歩けば、淺草や谷根千(谷中・根津・千駄木)などもあり、デートコースやデートスポットもいっぱい! たくさん紹介しますので、次の休日にはパートナーを誘って上野でおデートしてみませんか? 

 
<お付き合いが始まったばかり!ほやほやカップルにオススメ〜ドキドキ編>

1. 上野動物園

Photo credit: Chelsey Winkel「Fun in Tokyo」

Photo credit: Chelsey Winkel「Fun in Tokyo」

上野観光定番中の定番! ド定番の上野動物園です! 明治時代にオープンした日本最古の動物園で、年間入場者数も国内ナンバーワンとなる大人気スポット。そして上野動物園といえばやっぱり「パンダ!!」 数年前、上野からパンダが消えた期間がありました・・。
「パンダが居ない上野動物園なんて上野動物園じゃないっっ・・!」なんて思った時もありましたが、今はつがいのリーリー(力力)とシンシン(真真)の二匹のジャイアントパンダがお出迎えしてくれます。上野動物園ではオカピ、コビトカバも含め世界三大珍獣と称される、3種類の動物を全て見ることが出来ます。動物たちに「可愛い〜!」と呟くあなたの姿に、彼が思わず胸キュンしてしまうかも・・!  

恩賜上野動物園(Ueno Zoological Gardens)
住所:東京都台東区上野公園9-83
電話番号:03-3828-5171
アクセス:JR上野駅(公園口)から徒歩5分
営業時間:9:30~17:00(最終入場16:00)
定休日:月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合はその翌日が休園日)
年末年始(12/29~1/1)
料金:一般600円、中学生200円、65歳以上300円
公式サイト:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/
ジャイアントパンダ情報サイト:http://www.ueno-panda.jp/

2. 上野恩賜公園(不忍池)

Photo credit: Makoto Shimokoshi via flickr cc

Photo credit: Makoto Shimokoshi via flickr cc

上野恩賜公園内には三つの池があります。全て天然の池で、蓮が生い茂る蓮池、鴨が佇む鴨池、そして今回オススメするボート池です! 手漕ぎボートに自信が無い男子には、二人で仲良く足漕ぎのスワンボートもありますのでご安心を。桜満開の穏やかな昼下がりのボートなんてとてもロマンチックですね。一生の思い出になりそうです! 
そしてボートで、はしゃいだ後には立派な蓮が生い茂った蓮池へ。蓮池の近くには弁天堂もあります。また、上野恩賜公園内の清水観音堂からは弁天堂も見る事が出来ます。

1 2 3次のページ
Compathyマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。