ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

芸能プロダクション・オフィスジュニアが破産、過去に酒井美紀、的場浩司らが所属

DATE:
  • ガジェット通信を≫

帝国データバンクは、芸能プロダクション・オフィスジュニアが、6月24日に東京地裁へ自己破産を申請し、同日破産手続き開始決定を受けたと発表した。申請時の負債は債権者約50名に対し約1億5000万円となる。

同社は昭和56年に設立以後、芸能プロダクションの運営を目的として設立され、過去には酒井美紀、的場浩司、金子賢など20名を超えるタレントが所属していた。

昨年12月に創業者で前代表の佐藤伊次氏が死去。以前から業績不振が続き、苦しい資金繰りを余儀なくされていたが、前代表の死去もあり、自己破産を申請した。

なお、所属していたタレントはすでに別会社に移籍している。

帝国データバンク
http://www.tdb.co.jp/tosan/syosai/4190.html

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP