体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【#趣フェス】気軽に茶道体験や浴衣を着物風にアレンジして楽しもう!

趣-omomuki-にて6月25日(土)に初めて開催をさせて頂いたリアルイベント #趣フェス。

これまでWebサイトの趣通信や公式Facebookページ、インスタグラムでの#趣着物などWebを中心に2年ほど運営をして参りましたが、イベントを通じて日本の和文化に触れる機会を提供されていた THE IKI COMPANYさん、きものでかけるさんにご協力を頂き、東京青山にあるSansan株式会社さんのイベントスペースをお借りし、初のイベント開催をいたしました。

スクリーンショット 2016-06-28 22.35.47

(写真左より:きものでかける/片山さん、きものでかける/田中さん、THE IKI COMPANY/岡田さん、THE IKI COMPANY/坪井さん、趣-omomuki-/藤森、きものでかける/島崎さん、きものでかける/上村さん)

 

昨日の第1回レポートに続き、本日はTHE IKI COMPANYさんによる茶道体験や浴衣を着物風にアレンジして楽しんで頂いた様子をご紹介させて頂きます。

 

まいにちを、粋に。

THE IKI COMPANYご紹介

12322467_430160460508024_352015264900173170_o

着物を着る、和室での美しい所作を知る、お茶の飲み方、和食の食べ方を知る・・・
私たちTHE IKI COMPANYは、「和の文化」の最初の入り口を、
誰でも入りやすくカジュアルに楽しみながら知る機会を提供しています。

日本人が長い時間をかけて作り上げてきた文化への理解を深めることで、
日々の生活を美しく、生き生きと彩り、
この文化を次世代へ伝えていく人を増やすことを目指しています。

http://theikicompany.com/

 

今回の#趣フェスでは、THE IKI COMPANYさんが普段活動されている江戸茶輪にも出張頂き、岡田さんと川崎さんから参加者の方へお茶を振る舞って頂き、THE IKI COMPANY代表の坪井さんからは浴衣を着物風に着こなすポイントをご紹介頂きました。

 

茶道を誰もが“気軽”に楽しめるように「江戸茶輪」

12823351_458883760969027_5297781330908280512_o

茶道を誰もが気軽に楽しめるようにと、レトロな自転車にお茶道具を乗せ、道行く人に体験してもらうためにTHE IKI COMPANYさんが作られた江戸茶輪。形に捕われず、場所が限定されない移動式で、どこでもお茶を点てられます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
1 2次のページ
趣通信の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。