ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマートフォンでのネットショッピング利用者がPCを上回る(MMD調査)

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
MMD 研究所が 6 月 29 日に公開した最新の「2016 年ネットショッピングに関する調査」によると、ネットショッピングで使う機器にスマートフォンと回答した人が一番多いことが判明しました。今回の統計データは、スマートフォン向けインターネットリサーチサービス「スマートアンサー」で行われたアンケート結果なので、スマートフォンの利用に一定のバイアスがかかっていると舌上で、予想した PC ではなく、スマートフォンの利用者が一番多いようです。具体的には、ネットショッピンを利用した人の 65.8% がスマートフォンを利用しています。しかも、この割合は前年よりも 5.5 ポイントも増加しており、着実にスマートフォンのネットショッピングユーザーが増えていることになります。個人的には何だかんだ言っても WEB の利便性は PC の方がしやすいと思うのですが、なぜスマートフォンを利用するのでしょうか。この質問に対して、最も多かった回答は「PC と比べていつでも買い物できるから」(39.9%)でした。また、「PC はあるが使う頻度が少ない」や「どこからでも買い物できるから」といった回答も多く、PC よりも身近な端末であることが主な理由となっているようでした。Source : MMD 研究所

■関連記事
Xperia Xシリーズのアイコンデザインを再現できるアイコンパックがリリース
InfoLens、スマートフォン向けVRヘッドセットの新モデル「STEALTH VR(VR200)」を発表
ビッグローブ、、「AQUOS mini SH-M03」「arrows M03」「MediaPad T2 7.0 Pro」の発売を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。