ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

市街地からサクッと♪人気観光地で味わうお気軽ご当地グルメ【別府・天草編】

DATE:
  • ガジェット通信を≫
市街地からサクッと♪人気観光地で味わうお気軽ご当地グルメ【別府・天草編】 ウニコロッケ

別府・天草の人気観光地エリアで楽しめる、つまみ食いご当地グルメをご紹介します!

休日にふらっと日帰りでお出かけしてみてはいかがでしょうか。

おんせん県・大分の「別府エリア」は温泉グルメを。自然いっぱいで海鮮の美味しい「天草エリア」は海の幸グルメをピックアップしました。

お財布にもやさしいお手軽グルメは、色々買って帰ってお家で味わうのもおすすめです◎

ぜひ今度の休日は、サクッと日帰りで行けるグルメめぐりを満喫しましょう♪

別府エリア

ON★TAKO

別府焼き

別府焼き 1パック500円(イートインOK)

温泉水でクリーミー!干し椎茸で鮮烈なうまみ。

1個4~5cmの巨大な別府焼き。まず驚くのは生地のフワトロ感。具はタコではなく、干し椎茸。これが生地にうまみを与え、まるでクリームコロッケ!薬味の柚子胡椒も味をシメる名脇役。 ON★TAKO(おんたこ)

TEL/0977-22-1060

住所/大分県別府市北浜1-10-12

営業時間/13時~23時(休前日は~翌1時)

定休日/火(祝日の場合は振替あり)

アクセス/車:大分道別府ICより15分

駐車場/なし

れすとらん海

地獄蒸焼プリン

地獄蒸焼プリン 1個300円(イートインOK)

恐怖の地獄で出会う絶品プリンで極楽気分。

涼やかなコバルトブルー色ながら実は98℃の灼熱地獄。そんな海地獄で1日数千個も売れる名物プリン。温泉水で蒸してからオーブンで焼くW製法。地獄売店と入口のレストランで販売。 れすとらん海

TEL/0977-66-0121(海地獄)

住所/大分県別府市鉄輪559-1

営業時間/8時~17時

定休日/なし

アクセス/車:大分道別府ICより5分

駐車場/200台

「れすとらん海」の詳細はこちら

ひょうたん温泉

湯楽ゆらソフト

湯楽ゆらソフト 350円

ぷちぷち温泉ゼリー入り。食べて目指せ、潤い肌。

“浸かる”は当たり前。保湿効果の高い名湯を打たれて、蒸されて、吸って堪能できる温泉館。“食べる”ならコチラ、ゼリー状にした温泉水入りソフトクリーム。食事処のみの利用もOK。 ひょうたん温泉

TEL/0977-66-0527

住所/大分県別府市鉄輪159-2

営業時間/9時~翌1時(食事処は11時~LO20時、土日祝~LO21時)

定休日/なし(4・7・12月に臨時休業あり)

アクセス/車:大分道別府ICより7分

駐車場/80台

「ひょうたん温泉」の詳細はこちら

天草エリア

道の駅有明リップルランド「TACO家」

ビックリ焼

ビックリ焼 1個250円

爪楊枝で、なんてムリ。箸で食べる巨大タコ焼。

直径なんと7cm。箸で持ち上げてもずっしり重みを感じるその中には天草産のタコをはじめ、ワカメに餅、コーンなど8種の具がぎっしり。味は、ソース、塩、天つゆからお好みをチョイス。 道の駅有明リップルランド「TACO家」

TEL/0969-53-1565

住所/熊本県天草市有明町上津浦1955

営業時間/10時~18時

定休日/なし

アクセス/車:松島有明道路上津浦ICよりすぐ

駐車場/150台

道の駅有明リップルランド「TACO家」の詳細はこちら

天草海鮮蔵

ウニコロッケ

ウニコロッケ 260円(イートインOK)

さくさくコロッケに潜むとろ~り濃厚な生ウニ。

イルカウォッチング基地を併設する食事処で提供するまんまるコロッケ。パクッといけばホワイトソースが絡むジャガイモの中から生ウニがとろ~り。おみやげ用は5個入り1080円。 天草海鮮蔵

TEL/0969-52-7707

住所/熊本県天草市五和町鬼池4733-1

営業時間/9時~17時

定休日/不定

アクセス/車:松島有明道路上津浦ICより40分

駐車場/50台

「天草海鮮蔵」の詳細はこちら

永田冷菓

あまくさ地アイス

あまくさ地アイス 250円

まさかのタコまで!天草が詰まったアイス。

製造過程で入り込む空気の量を抑えて作るアイスは濃厚な味わい。約40種が揃うなか、天草らしさを追求したのが「地アイス」シリーズ。地たこ醤油に御領ごぼうなど、衝撃の一品も。 永田冷菓(ながたれいか)

TEL/0969-32-2221

住所/熊本県天草市五和町御領6472-1

営業時間/11時~18時

定休日/不定

アクセス/車:松島有明道路上津浦ICより30分

駐車場/5台

「永田冷菓」の詳細はこちら

※この記事は2016年5月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

気になる1位は…?大発表!道の駅ランキング2016【四国編】
大自然満喫!一度は行きたい!青森県の秘境「奥入瀬渓流」と周辺おすすめ名所
新緑の大山と旬の白イカを満喫!初夏の鳥取おすすめドライブルート

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。