体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

フレンチトースト専門店『Ivorish(アイボリッシュ)』、待ちに待った夏メニューが7月1日から登場!

今なお大人気が続くフレンチトースト。その専門店「Ivorish」で、待望の夏メニューが登場。


カラフルな7種のフルーツが目にも楽しい「レインボー」(レギュラー:1,800円)。ひんやり甘酸っぱい果物達と、こっくりクリームチーズがサンドされたフレンチトーストは最強のコンビ。いろんなフルーツを楽しみたい欲張りさんにぴったりの一品だ。


ついに登場した、厚切りミールメニュー「エッグポット」(1,400円)。トップがカリカリチーズで覆われたフレンチトーストを半分に切ると中からとろーり半熟卵とモッツァレラチーズが!ほうれん草もたっぷり入って食べごたえ満点の逸品。フレンチトーストに玉子とチーズを絡めて食べてみて。


渋谷店限定のスイーツメニュー「スーパーフーズ」(レギュラー:1,800円、ハーフサイズ:1,200円)。アサイーにチアシード、ゴジベリー(クコの実)など、女性から人気急上昇中のスーパーフーズを旬のゴールドキウイと共に食べられる。


最後は、渋谷店限定のミールメニュー「クアトロチーズとキヌアのサラダ」(1,500円)を。最近注目度が上がっているキヌアは、グルテンを含まない穀物でぷちぷちとした食感が特徴。そんなキヌアとソテーしたチキンがたっぷりのサラダは、さっぱりとしたドレッシングでもりもり食べられる。クリームチーズ・シュレッドチーズ・モッツァレラチーズ・ゴルゴンゾーラをサンドしたフレンチトーストには相性抜群なハチミツをかけて。

フレンチトースト専門店『Ivorish(アイボリッシュ)』
http://ivorish.com/

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。