ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【石川県】輪島の千枚田・千里浜・鶴仙渓など一度は訪れたい絶景スポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【一度は訪れてみたい石川県の絶景スポット】

日本の絶景・秘境を都道府県別に厳選してご紹介いたします。

輪島・能登に残された自然遺産、千里浜なぎさドライブウェイ、ヤセの断崖など…

この機会に、日本が世界に誇る素晴らしき絶景を訪れてみてはいかがでしょうか?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

禄剛崎

海岸段丘の岬で能登半島の最先端。岬自然歩道が通り、先端には「日本の灯台50選」にも選ばれた白亜の「禄剛埼灯台」が立っています。晴れた日には、遠く立山連峰や佐渡島を望むことができます。

また、ここは海から昇る朝日と海に沈む夕日が同じ場所で見られることで有名です。そして崖下は千畳敷と呼ばれる岩場で、無数の細かい溝が平行に走り、自然が作り出した洗濯板のように見えます。

\口コミ ピックアップ/

半島の最も遠いところに来た・・と感じさせるに十分なところ。

夕日・朝日ともに雲に阻まれたが、雰囲気は堪能できた。

外国からの日の出見物客もいて、「有名なのだ・・」と改めて知った。

灯台の建物も趣があり、時間があるならば是非宿泊して、日没・日の出を体験するとよいと思う。 禄剛崎

住所/石川県珠洲市狼煙町

TEL/0768-82-7776

「禄剛崎」の詳細はこちら

巌門

老松が生い茂る岩にぽっかりと空いた穴が特徴。これは、日本海の荒波により長い年月をかけて浸食されたもので、巌門は日本海の波の力強さと、能登の自然の厳しさを象徴する能登金剛の代表的な存在。遊覧船も運航しており、海上から眺める奇岩は圧巻。周辺には千畳敷の岩場や塔状の鷹の巣岩などがある。

\口コミ ピックアップ/

自然が創る芸術、まさに誰もが満足するスポット。パンフレットなど上手くその場所だけを写すが、どこを撮っても素晴らしい風景でした。

遊覧船に乗り、海からの景色も素晴らしく何度も行きたい場所です。 巌門

住所/石川県羽咋郡志賀町富来牛下

TEL/0767-32-1111

「巌門」の詳細はこちら

増穂浦海岸

日本の水浴場55選に選ばれた増穂浦海岸は,日本の小貝三名所のひとつにもなっており,11月から3月にかけて浜辺に美しい貝が打ち寄せられる。その種類は400種におよび、土地の乙女たちは、これを拾い集めて歌仙貝と称し、愛玩している。

\口コミ ピックアップ/

桜貝で有名な美しい海岸。夏を迎える前はキラキラ光り透明な海に驚くほど。

実際に砂浜では桜貝もたくさん拾うことができるし、シーグラスなどもあるので家族連れでも楽しい海です。世界一長いベンチのすぐ近くにあります。 増穂浦海岸

住所/石川県羽咋郡志賀町

TEL/0767-32-1111

「増穂浦海岸」の詳細はこちら

ヤセの断崖

松本清張「ゼロの焦点」の舞台となった。高さ35mの断崖絶壁。名前の由来は、土地が痩せていて作物が作れないとの説やその先端に立って海面を見下ろすと身も痩せる思いがするという説がある。近くには自然歩道により義経の舟隠しも繋がっており、自然散策を楽しむことも出来ます。

\口コミ ピックアップ/

道が分かれているところがあり、違った道へ行ってしまった。看板が分かりづらいかも?

ヤセの断崖から義経の船隠しまで歩いて行ける距離です。

駐車場も10台くらい。混雑時は停められないかも?

昔の能登地震のせいで一部が削れてしまったようです。

天気がよいととっても綺麗です。能登の観光でここが一番好きでした。 ヤセの断崖

住所/石川県羽咋郡志賀町笹波

TEL/0767-32-1111

「ヤセの断崖」の詳細はこちら

舳倉島

輪島の北48kmの沖合にある島で,古くより海女の島として名高い。東南岸は住宅,北岸は断崖と岩礁が続く。バードウォッチングの名所としても知られ、これまでに300種類以上の野鳥が観察されている。

\口コミ ピックアップ/

輪島から珠洲に向かって行く途中にあります。奥能登は、石川県の人もあまりいかない、人口減により過疎がすすんでいますが、ただ自然は守られています。人に荒らされていない海をみるとなんだか幼い頃にもどったように思います。お魚も美味しく、とても満喫できました。 舳倉島

住所/石川県輪島市海士町舳倉島

TEL/0768-23-8200

「舳倉島」の詳細はこちら

千枚田

道の駅輪島ふらっと訪夢から曽々木へ向かう途中の白米に千枚田がある。山すその急斜面をモザイクのように切り開いた,小さな水田群。耕運機が使えず,すべて手作業というのには驚く。能登に生きる人々のたくましさがうかがえる。

\口コミ ピックアップ/

初めて千枚田を見て感動しました。

古代の人の見事な芸術作品で生活の知恵の結晶で、このようにして田んぼを確保したかと思うと、この田んぼを未来永劫荒らすことなく管理する必要があると思います。 千枚田

住所/石川県輪島市白米町

TEL/0768-23-1146

「千枚田」の詳細はこちら

見付海岸

能登のシンボルとして有名な「見附島」が眼前に迫ります。その形が似ていることから、別名「軍艦島」とも呼ばれています。周辺には海水浴場、野営場、レストハウス、国民宿舎などがあります。

\口コミ ピックアップ/

この素晴らしい風景を見ていたら、なんと遠い水平線に立山連邦がくっきりと浮かび上がり 思わず蜃気楼かと思いました。

地元の方に聞いたら、天気の良い日には遠く水平線の上に富山の立山連峰の山々が浮かび上がるそうです。本当に神秘的で感動しました。 皆さんもぜひ天気の良い日にトライしてはいかがでしょうか? 見付海岸

住所/石川県珠洲市宝立町鵜飼

TEL/0768-84-1621

「見付海岸」の詳細はこちら

窓岩

曽々木海岸のシンボルで曽々木の目印として有名。冬の荒波に打たれる内に,真ん中に大きな窓のような穴が開いた。

\口コミ ピックアップ/

国指定名勝にも指定されている曽々木海岸に窓岩はあります。窓岩自体は「うーんどこにでもあるんじゃない?」という感じだったのですが、曽々木海岸の海の透明度は抜群でとても美しかったです。

美しい海と共に改めて窓岩を見ると一転して素晴らしい景観美だと感じました。曽々木海岸は波の花が発生する冬がメジャーですが、海水浴前の初夏の時期もオススメです。 窓岩

住所/石川県輪島市町野町曽々木

TEL/0768-32-0408

「窓岩」の詳細はこちら

手取峡谷

手取川の中流釜清水から河原山までの約8kmの流れに不老峡,黄門橋などの景勝が続く。

\口コミ ピックアップ/

手取峡谷は、紅葉の時期に行っても綺麗ですけど、夏に行くのは私はおすすめです。

カップルのちょっとしたドライブにもいいですね。

自然がいっぱいで、涼しくて、空気も綺麗なので元気いっぱいになって帰れました。 手取峡谷

住所/石川県白山市吉野谷/鳥越

TEL/0761-94-2011

「手取峡谷」の詳細はこちら

獅子吼高原

標高650mの高原へゴンドラで5分。ハイキングやキャンプ,スノーボード,パラグライダーと幅広く親しまれている。

\口コミ ピックアップ/

天気がいいときにゴンドラで頂上へ。金沢市を一望できます。うまくいけば日本海も見れるかも・・・。パラグライダーで飛んでる人がちらほら。気持ちよさそうでした。 獅子吼高原

住所/石川県白山市八幡町

TEL/076-273-8449

「獅子吼高原」の詳細はこちら

白山

御前,大汝,剣ケ峰を主峰とする国立公園で古くから信仰登山が盛ん。別当出合から4時間30分。

\口コミ ピックアップ/

ドライブで景色を楽しみました。景色がきれいで自然のままでまるでゲームの世界でした。所々景色を楽しめる場所があるので写真を撮るのにもってこいです。紅葉も良いですが緑一色の時や霧がかかった景色も素晴らしいです。 白山

住所/石川県白山市尾口/白峰

TEL/0761-93-1001

「白山」の詳細はこちら

卯辰山

全体が自然公園。展望良く文学など碑も多い。

\口コミ ピックアップ/

途中にある展望台からは、金沢が一望できます。ちいさいけれど、夜景もみれてきれいな場所です。緑の中を走るのも気持ち良いですよ。 卯辰山

住所/石川県金沢市

TEL/076-220-2356

「卯辰山」の詳細はこちら

千里浜なぎさドライブウェイ

砂浜を走れる天然のドライブウェイ。

\口コミ ピックアップ/

砂浜でドライブ、すごい解放感!海辺ぎりぎりに走れるなんて日本ではここしかないです!

冬も夏も行きましたが、どちらも最高!夏は海水浴場化になっていて、みなさん海辺に車止めて直接海に入っていました。

そんな海岸ここしかできない!バーベキューしてる人もいてうらやましすぎます。お店・トイレの近くはやはり車も多かったです。 千里浜なぎさドライブウェイ

住所/石川県羽咋郡宝達志水町(羽咋市)

TEL/0767-29-8250

「千里浜なぎさドライブウェイ」の詳細はこちら

鶴仙渓遊歩道

山中温泉を流れる大聖寺川沿い、黒谷橋~あやとりはし~こおろぎ橋までの1.3kmにわたる自然遊歩道。奇岩怪石と、木々の緑を映す川を眺めながら約30分ほどの散策を楽しめる。芭蕉堂や川床(冬期休)などの見どころがある。

\口コミ ピックアップ/

渓流をこんな近くを見ながら散策できるのは、始めてでとても感動しました!

私は友人と来ましたが、年配のご夫婦や家族連れの方もいました。

途中の茶屋はとても風情があり、散策の休憩がてらまた周りの景色を楽しめる場所としてもいいです!

6月の訪問でしたが、紅葉の時期にも訪れたい場所です。 鶴仙渓遊歩道

住所/石川県加賀市山中温泉

TEL/0761-78-1111

「鶴仙渓遊歩道」の詳細はこちら

柴山潟

潟湖で、ほとりには加賀温泉郷のひとつ片山津温泉がある。釣りや屋形船が楽しめ、夏は毎夜花火が打ち上げられ、冬には渡鳥がみられる。

\口コミ ピックアップ/

片山津温泉を利用した際に、温泉旅館の目の前に広がる湖「柴山潟」が綺麗でした。特にたまたま天気が良かったおかげで白山連邦もはっきり見ることができ圧巻でした☆今回は乗れなかったですが、湖を周遊する屋形船も日中は運航しているみたいで興味がそそられました。 柴山潟

住所/石川県加賀市片山津温泉

TEL/0761-74-1123

「柴山潟」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP