ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

手作りしちゃお♪天然石風ネイルができるオリジナルパーツ

DATE:
  • ガジェット通信を≫

オリジナル天然石で立体感あるネイルに♪

前回コラムに引き続き、今回も“天然石風”ネイルをご紹介します。
前回は爪全体にジェルで天然石風のアートをしましたが、今回は天然石パーツを乗せたデザインです。
トレンドのワイヤーを天然石パーツに巻きつけ、ストーンやスタッズと合わせてアクセサリー風にしました。
ワイヤーを巻きつけると、パーツが爪から少し浮き上がり、より立体感と表情が出ます。

 

これってハンドメイド?!本物みたいなオリジナルパーツ

天然石パーツは市販されているものもありますが、実は…今回使用したパーツ、通常スカルプチュアを作る時に使用する、アクリル樹脂で作ったハンドメイドです!
言われなければ、本物の天然石だと思いますよね?
アクリル製のパーツは天然石よりも軽く、付けていて負担が少ない点や、カラフルな色を楽しめるメリットがあり、またオフしやすい点も魅力です。
どうやって作ったのか? が気になる方へ作り方をご紹介しちゃいます。

 

アクリル製天然石パーツの作り方

①アルミホイルの上に、
クリア、ホワイト、天然石にしたい色の濃淡2色 のアクリルのミクスチュアをランダムに置きます。かなりゆるめに取るのがポイントです!

 

②硬化する前にブラシを立てながらざっくり混ぜて、マーブル模様を作ります。

 

③ミクスチュアを中央に寄せて、厚みのある棒状にまとめます。

 

④適当な大きさに分けて、ブラシで1つずつ軽く潰しながら形を整えて完成!
全体的に手早く作業することがポイントです。

 

2016夏トレンドの3Dアートのネイルに!

パーツをアクリル樹脂で手作りして爪に乗せているので、これも新しい「3Dアート」と言えると思います。
また新たな3Dアートの魅力が発見できて、作ると楽しいですよ♪
アクリルを扱える方は一度試してみてくださいね!
また、市販のパーツにワイヤーを巻きつけるだけでも2016年風のストーンアートになるので、みなさんに挑戦してみてほしいです!
Cool NAILS make you smile!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。