ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

視線や感情に反応するドレスが登場!アイトラッキング、表情認知システムを搭載

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1ファッション・デザイナーYing Gaoが、人の感情に反応するドレスを発表した。

Ying Gaoは、カナダ・モントリオールを拠点とするファッションデザイナー。大学教授でもあり、ファッションデザイナーでもある彼女は、様々なテクノロジーを加えた独創的な服を発表しており、ファッション、テクノロジーの両分野からも注目されているデザイナーの一人だ。

・周りの人の感情に反応するドレス

「”Can’t” and “Won’t”」と名付けられたドレスは、高純度な熱可塑性フッ素重合体のひとつである「ポリフッ化ビニリデン」といった素材から作られており、ドレスのパーツは微細に動き続け、時には光も放つ。

しかし、ドレスには、顔認識センサーが搭載されており、周りの人が大袈裟に感情を表し始めると、表情認知システムが反応しすぐに動きが止まるという仕組みだ。

 

・人の視線を感知するドレス

2彼女はこのほかにもテクノロジーを取り入れたファッションを多数発表している。

その中の一つ、「 (no)where (now)here」と名付けられたドレスは、人の視線を感じ動きを変えるというドレス。
ドレスには、アイトラッキングシステムが組み込まれており、観客の視線に反応し、動き出すようになっている。また、照明を消すと、フォトルミネンスの効果で、光り輝き始めるという。

Ying Gaoが、この先どのような新しいファッションを発表し、私たちを驚かせてくれるのか。今後の作品にも注目が集まっている。

Ying Gao

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。