ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

「大丈夫」「ちょっと忙しくて」こんなメッセージが来たとき、相手の本音は?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

メッセージのやりとりはとても便利ですが、常にこんな疑問がつきまとうもの。

「それって、本音?」。

ここでは、よく見かけるセリフの裏側に秘められた真実(?)を紹介。皮肉たっぷりなアメリカンジョークもお楽しみあれ。

01.
「大丈夫(fine)」。

本音:「じつは今、すごく腹が立ってるんだけど」。

02.
「今は恋人は欲しくないの」。

本音:「あなたとだけは絶対に付き合いたくないわ」。

03.
「デートって訳じゃないけど
次はふたりで会わない?」。

本音:「大好き。超デートしたい!」。

04.
「ごめん、寝てた」。

本音:「ごめん、他の人と寝てた」。

05.
「落ち着いて、一緒に考えよう」。

本音:「マジでうざいんだけど…」。

06.
「気にしてないよ」。

本音:「こんなに気にしたこと、今までの人生でないよ」。

07.
「今のままの関係でいよう」。

本音:「新しい素敵な相手と出会うまでキープしたいから、今のままの関係でいよう」。

08.
「悪いのは君じゃない、僕だ」。

本音:「お前が全部悪いに決まってるだろ」。

09.
「ごめん、ちょっと忙しくて」。

本音:「もう飽きたんだ…」。

変な探り合いよりも、本音でぶつかり合える関係性がいいですよね。

Licensed material used with permission by Elite Daily

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP