ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

肉好きあつまれ!大阪難波に肉好きによる肉好きの為の最強バルがOPEN

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【旅ブログキュレーションメディアHUGLOG(ハグログ)より寄稿】

まだまだ肉食なワタクシ。この度、大好きな大阪・なんば・千日前に新スポットが6/15に誕生! オープン前のレセプションにご招待いただきました~!

店名も29(肉)がついてる!!
TEPPAN29BAR BARUMICHE(テッパン肉バル バルミチェ)

場所は地下鉄なんば駅徒歩3分の好立地。この日は取材陣のみのレセプションとのことでしたが数多くの方が足をとめていらっしゃいました。全席54席。カウンター、中2階は半個室風にも利用が可能だそう!

■あわせて読みたい
熟成肉を味わうならここ!肩ひじ張らずに楽しめる「中目黒グリル」
http://tabizine.jp/2016/06/17/82926/

店内は活気で満ち溢れております!! お店の真ん中に大きな鉄板がどぉ~ん。ココでお肉を焼き上げるので美味しいのは当たり前。

まずは巨大なプロシュートちゃんがお出迎え!!

これでもかーーーっ! とたっぷり切っていただきます。やば・・・止まらない!!

この日はレセプション用のメニューでしたが

通常メニューはこんな感じ。どれもそそられる~!!

ドリンクメニューもリーズナブルに色々と揃っています。サク飲みするのにもいいかもーー。

素晴らしすぎるフォトジェニックな前菜盛り合わせ。レバーのパテが最高に美味しい。お肉にはバルサミコをさりげなく使っているのもいいですね。ピクルスの付け合せもサッパリとして美味しかった。

洋風のモツ煮 赤ワインとデミグラスの濃厚仕上げ。なんというコク!! これ間違いなくビールに合うでしょう。

牛しぐれ煮のとろとろ出汁巻き玉子。お出汁が関東風? 上品でふんわりとした卵ととても合っていました。ここにもお肉が使われているのですが何故かさっぱりといただけます。

ふわとろバルおこ トマトとアボカドソース。つまるところの洋風お好み焼き!! 面白いです。

牛ハラミの鉄板ステーキ~ガッツリ生ニラ×ハーブバターソース。これはすごいです! 目の前でジュウジュウのニラソースをがぁ~っとかけてくれるの。ハラミは脂身も少ないし、ハーブのソースとめっちゃ合う。

レセプションメニュー以外にもオーダーが可能でしたのでこれでもかっ! と肉を・・・。京都牛の鉄板焼き。めっさうまでございます。甘みのある京都牛に葉ワサビを付けて。素材がイイのもあるのでしょうけれど、高温のテッパンで焼き上げるシェフの技でしょうか。

大阪なのでやっぱりネギ焼きやろ! とオーダーしたネギ焼き。たっぷりのネギでさっぱりといただきました。

そして〆は鉄板焼きクレープで。スイーツも鉄板で焼いてしまうという。アップルシナモンキャラメルが香ばしく焦げて濃厚でめちゃウマでした。

土地柄というだけでなく、スタッフの方たちのホスピタリティ溢れる接客に気持ちよくお店を後にすることができました。暫くは混みあうそうなので、是非予約してからのご来店をオススメします。

■あわせて読みたい
熟成肉を味わうならここ!肩ひじ張らずに楽しめる「中目黒グリル」
http://tabizine.jp/2016/06/17/82926/

[寄稿者:かいるあ女王]
このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/ohanasao/

関連記事リンク(外部サイト)

【日光】リピートせずにはいられない!女子会にもぴったりな「あさやホテル」
まさか◯◯のCMだったなんて!衝撃のクオリティに隠された秘密とは?
天草で体験する大人の癒し!心も体もきれいにしてくれる感動ホテル

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIZINEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。