ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

“2台持ち”なら、フォトライフの楽しさは2倍以上! au「Quaシリーズ」の使い心地を確かめてみた

DATE:
  • ガジェット通信を≫

便利で快適な”2台持ち”を、リーズナブルかつスマートに!

KDDIはこの夏、auオリジナルブランドモデル「Qua phone PX」 「Qua tab PX」を発売します。

左が「Qua phone PX」、右が「Qua tab PX」。ともに2016年7月1日発売

この「Quaシリーズ」の特徴は、高品質かつお手頃価格であること。コストパフォーマンスの高さが人気です。スマホとタブレットの“2台持ち”のスタイルを、リーズナブルに楽しむことができます。ではさっそく、私、T&S女子編集部員Uが、届いたばかりの2台を触ってみます。

第一印象としては、スマホとタブレットのデザインが統一されているところがポイントになってます。もちろん、それぞれを単体でも使えますが、セットで揃えれば見た目がスマートだし、所有する満足感も高いです。

表情を明るく、肌をきれいに。女性にうれしいカメラ機能

「Qua phone PX」は2016au夏スマホのなかで最軽量(約127g)で、女性でも持ちやすいのはポイント高いです

「Qua phone PX」に関しては、カメラ機能の充実ぶりも見逃せません。メインカメラは約1,610万画素(サブカメラは約800万画素)で、カメラまかせで簡単にきれいな写真が撮れるし、撮影時の設定をマニュアルで細かく設定して本格的な撮影も楽しめるとのこと。

他にも、表情を明るく照らす「フロントカメラサブフラッシュ」や、肌を美しく見せる「美肌調整機能」など、女性にうれしい機能がいろいろ。呼びかけるだけでシャッターが切れる「ボイスシャッター」もついているので、自撮りもラクラクです。

スマホとタブレットが、簡単につながる!

この「Quaシリーズ」は、ほかのauスマホ/タブレットと同様、「auシェアリンク」の機能が搭載されています。これ、スマホに届いたメールやSMSの新着通知をタブレットに表示したり、タブレットからスマホの画面を操作したり、スマホとタブレットをスムーズに連携させることができる機能で、すごく便利なんです。

今回の「Qua phone PX」「Qua tab PX」の注目したい点は、その連携機能がさらに強化されていること。

スマホとタブレットの連携はすごく簡単。面倒な操作は必要ナシ。

それぞれの「auシェアリンク」のアプリを立ち上げ、両者を近づけるだけで……

お、スマホとタブレットがつながった!

大画面でみんなと共有すれば、感動もひとしお

「auシェアリンク」で連携させたスマホとタブレット間では、「au Gallery」というアプリを使うとスマホで撮った写真をタブレットに簡単に同期することができます。

事前に設定しておけば、毎日1回、深夜に自動で同期してくれるほか、手動で同期することもできます。スマホとタブレットのどちらからでも同じ写真を見ることができるので、シーンに合わせて使い分けができて便利です。

スマホで撮った写真をタブレットの大画面に表示。タブレットに共有することで、友達といっしょに楽しむなど利用シーンが広がります

スマホで撮った写真はスマホで見てもきれいだけど、やはりタブレットの大きな画面で見ると迫力が違います。

「タブレットの用途がいまいちわからない」と思っている人もいるかもしれませんが、「写真を大画面で表示できる」ことだけでも、タブレットの価値って十分にあるんですよね。とくに、仲間や家族といっしょに写真を楽しみたいシーンでは、タブレットの大画面ってすごく活躍してくれますよ! 個人的にはここがいちばんの推しポイントです。

写真だけじゃない! “2台持ち”のメリット

画面が大きいことのメリットは、写真だけではありません。家に帰って、ソファでくつろぎながら、SNSで友だちの近況をチェックしたり、好きなタレントのブログを読んだり……そんなシーンでも、画面が大きいタブレットなら、スマホよりも快適に使うことができます。そのうえ、「Qua tab PX」はワンタッチでブルーライトをカットできるので、長時間画面を見ていても目が疲れにくいんですって。

また、スマホとタブレットを連携させることで、スマホに届いた電話やメールの着信をタブレットに知らせたり、スマホで見ていたサイトをタブレットで続きから見たりなど、いろいろなことができるようになります。

たとえば、通勤や通学の電車の中で、スマホをバッグに入れたまま、タブレットでネットサーフィン。そんなとき、スマホとタブレットを連携させておけば、スマホに届いたメールやSMSをタブレット側でチェックすることができます。

「auシェアリンク」「au Gallery」といったアプリを搭載している「Quaシリーズ」なら、そんな便利な使い方が簡単にできちゃいます。

スマホとタブレットを「auシェアリンク」の「スマホ画面リンク」で連携させた状態。スマホの画面がタブレットの中にすっぽり入って操作ができます

スマホ、タブレットともに、防水・防塵機能を搭載していて、キッチンやアウトドアシーンで安心して使えるのもうれしい限り。さらに、バッテリーの持ちも大幅に向上しているので、外出先で長時間使っても安心です。

スマホは年々進化を続けていますが、こと「画面の大きさ」に関しては、タブレットに分があることに変わりはありません。写真が好きな人や、ウェブ、ゲームなどを大画面で楽しみたい人にとって、タブレットの画面の大きさはとても魅力的です。「Quaシリーズ」なら、スマホに加えてタブレットも持つ”2台持ち”スタイルを、より便利に、スマートに楽しむことができそうですよ。

参考情報

Quaで始める快適フォトライフ
au Gallery
auシェアリンク

※掲載されたKDDIの商品・サービスに関する情報は、掲載日現在のものです。商品・サービスの料金、サービスの内容・仕様などの情報は予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

広報担当者を直撃! au2016年夏モデル、新機種の特徴を総まとめ
オーディオ機能がスゴイ! 最新スマホ「HTC 10 HTV32」でハイレゾ音源を150%楽しむ方法
没入感がハンパないVR端末に没入してみた!

TIME & SPACEの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。