ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

10人に1人が初めてのデートは「おうちデート」

DATE:
  • ガジェット通信を≫

外でするデートよりもお互いのプライベートな部分が垣間見える「おうちデート」。

普通のデートよりも親密な関係になる可能性が高い「おうちデート」だが、何回目デートで踏み切ろうと恋人たちは考えるのだろうか。

そこで「何回目のデートで“おうちデート”」をしたいと思っているのかを20代~30代の男女500人を対象に、調査をした。

3回目のデートで「おうちデート」がしたい?

出典:ホンネスト編集部実施調査(2016年6月)

「おうちデートは何回目にしたいか?」 という質問をしてみたところ、男性で最も多かった回答が3回目に「おうちデート」をしたいという答えで26.3%となり、次いで6回目以上が12.8%、1回目が9.7%と続いた。

一方の女性も、男性と同じく3回目にしたいと回答したのが24.4%、次も同じく6回目以上が16.0%、4回目が9.6%と続き、1回目は最も少ない5.1%となった。

3回目にしたいと回答した男女の理由をみてみると、「1、2回は外でのデートを楽しみ3回目で家庭の雰囲気も感じてみたい」といった意見が多かった。

これらのことから20代~30代の男女は、「おうちデート」3回目のデートでしたいと思っている人が多いことが判明した。

男女ともに約10人に1人が初めてのデートが「おうちデート」

出典:ホンネスト編集部実施調査(2016年6月)

多くの男女は、「おうちデート」は3回目でしたいと考えているようだが、これは、1、2回目のデートでは相手との信頼関係を築いたり相手を見定めたいと思っているということの表れではないだろうか。

そこで、初デートが「おうちデート」だったことはあるのか否かと質問したところ、男性では89.4%が、女性も89.6%が初デートが「おうちデート」ではなかったと回答した。

しかし、男女ともに約10%の人たち、つまり10人に1人が初めてのデートが「おうちデート」であったと回答している。

その理由をみてみると、男性では「楽だから」(20代男性)「わざわざ人が多い行楽地や遊園地に行っても疲れる」(30代男性)といったような意見が多かった。

それに対して、女性は「雨で出かけられなかった…」「お金がなかった」(共に20代女性)といった意見や「なんとなく」「流れで」(共に30代女性)という答えが多かった。

ここからわかったことは、男性の場合は、楽だとか、疲れる、といった自分本位の意見によって、そして女性の場合は不運が重なり、その場の雰囲気流されてしまった結果、初めてのデートが「おうちデート」になってしまっている人がいるようだ。

多くの男女が3回目で「おうちデート」をしたいと言っているということは、逆に言えば初めてのデートは王道のデートをしたいということではないだろうか。

 

関連記事リンク(外部サイト)

婚活に成功しやすい星座ランキング2016夏
デートで「スーツ」はNG 半数以上の女性が求めるのは「私服」
【星座で分かるホンネ】おごってくれない? ケチな星座男子とは

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ホンネストの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP