体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【工場見学】「ピュア」にこだわるローソンの「チーズタルト」はコンビニスイーツの革命児!

グルメ

こんにちは。もぐナビ編集部です。

みなさんはコンビニスイーツと聞いたときにどんなものを思い浮かべるでしょう? プリン、ロールケーキ、エクレアなどを思い浮かべる人も多いはず。

ローソン「ピュアチーズタルト」

各コンビニが毎週たくさんの新商品を世に送り出してくる中で、ローソンから発売した「ピュアチーズタルト」(発売日:6月28日(火)、価格:税込158円)は、これまでのコンビニスイーツの常識を塗り替える製法で、発売前から話題を集めています。

ローソン渾身の「ピュアチーズタルト」のお味は? 

ローソン「ピュアチーズタルト」断面

偶然にも筆者は発売を前に「ピュアチーズタルト」を食べるチャンスに恵まれました。

一口食べると、チーズのしっかりした香りと濃厚な味わいをダイレクトに伝わります! サクサクした薄めのタルトはチーズの味を壊すことなく“チーズを楽しむ”役割を果たしていて、これはおいしい。

「ピュア」な味わいの秘密は?

「ピュアチーズタルト」は、北海道・十勝の花畑牧場で一括製造されて、全国に輸送されているのですが、なぜこうした方法を採用しているのでしょう?

ロールケーキ「ピュアチーズタルト」裏面

製造者は花畑牧場。原材料の少なさがおいしさの秘密?

どうやらその理由は“ピュア”と“北海道”の2つに隠されているようです。

45743-13

秘密を解き明かすために、花畑牧場に潜入してきました!

ピュアな素材を使ったフィリングのこだわり

フィリングに使われているのは3種類のチーズ。そのうちカマンベールチーズとクリームチーズの2種類は花畑牧場のもので、ゴーダチーズのみオランダ産のものです。

クリームチーズ

花畑牧場の田中義剛さんは、「クリームチーズを海外から大量に輸入するとなると、安定剤を多く使わなければならいので、どうしても雑味が出てしまいます。自社で作ることで“ピュア”な味を出すことができる」と話します。

1 2 3次のページ
もぐナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会