ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

360通りの組み合わせ☆自分だけの「ピノアイス」を作れるカフェがオープン

DATE:
  • ガジェット通信を≫

森永乳業のロングセラーアイス「ピノ」。

食べやすい一口サイズで、発売以来幅広い人に愛されています。

そんなピノを自由に“コーディネート”できるカフェが、東京・原宿と大阪・梅田に、期間限定でオープンします!

・豊富なトッピングやチャームでオリジナルピノを作ろう♪

期間限定でオープンする「pinofondue café -chocolate&marshmallow-」では、「ピノアイス」にチョコレートソースやマシュマロクリーム、チャームなどを自分で自由につけて楽しむことができます。

まず主役のアイスは、バニラ2粒に加え、チョコ、抹茶、マンゴー&パッションフルーツの3種類の中から2種類を選択します。

 

続いてチョコレートソースは、固定で提供される「セミスイートチョコレー」の他に、抹茶チョコレート・マンゴー、パッションフルーツチョコレートのどちらかを選択。

さらに、ピノフォンデュを彩る全6種類のトッピングから2種類、出来立てふわふわのマシュマロクリーム、4種類のチャームを選んだら、ファッションのコーディネートを楽しむようにピノをコーディネート♪

ドレスアップしたピノはあまりに可愛らしく、食べるのがもったいなくなってしまうことでしょう♡

・コラボ商品の販売も♪

心躍るピノアイスのトッピング企画とともに、森永製菓のチョコレートブランド「ダース」とコラボレーションした「ダース<ピノ>」や、雑貨ブランド「Daily russet(デイリーラシット)」とコラボレーションした限定アイテムの販売など、注目ポイントがたくさん♪

8月末までの期間限定開催なので、ピノファンのあなたは是非お見逃しなく♪

「pinofondue café chocolate&marshmallow」

■東京・原宿
期間 :7月15日(金) ~ 8月31日(水)
営業時間 :11時~21時 L.O.20時30分
場所       :東急プラザ 表参道原宿 3F「OMOHARA STATION」(東京都渋谷区神宮前4-30-3)

■大阪・梅田
期間 :7月22日(金) ~ 8月31日(水) ※8月22日(月)は休館日
営業時間 :11時 ~ 21時  L.O.20時30分
場所     :BREEZE BREEZE(ブリーゼブリーゼ)  1F「メディアコート」(大阪府大阪市北区梅田2-4-9)

特設サイト:http://www.pinoice.com/fondue/

アイス(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP