体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

FTISLAND、今年9月からの秋ツアーを発表&8月リリースの新曲「JUST DO IT」を初公開

FTISLAND、今年9月からの秋ツアーを発表&8月リリースの新曲「JUST DO IT」を初公開

Photo by 田中聖太郎
韓国出身の5人組ロックバンド・FTISLAND(エフティーアイランド)が、6月24日、東京・日本武道館で『FTISLAND Arena Tour 2016 -Law of FTISLAND:N.W.U -』ファイナル公演を行い、8月17日にリリースする16thシングル「JUST DO IT」のタイトルと楽曲、そして9月からの8都市12公演の「FTISLAND AUTUMN TOUR 2016 -WE JUST DO IT-」開催を発表した。

本ライブは4月27日の大阪・大阪城ホールよりスタートしたツアーのファイナル公演。 4月6日にリリースされたFTISLANDの日本6thアルバム「N.W.U」を引っさげたアリーナツアーは、5公演で約5万人を動員した。

今回のツアーは本数こそ少なかったが、ライブ1本毎に大きな進化が見られ、このファイナルへのファンの期待値は高まり、チケットは即日完売。ステージサイドの見切れ席まで解放した。5月20日の愛知公演から約1ヶ月空いたが、その内容は更に進化し、パワーアップしており、ファンの期待に見事に応える内容だった。

Photo by 田中聖太郎
厳かな鐘の音が響くと聖歌のようなホンギのコーラスが天から響き渡る中、FTISLANDの5人が登場。「今日も大きい声出してくれよ!」というホンギの声で「AQUA」がスタート。冒頭のコーラス部分を今度はファンが歌い、スタートからファンとFTISLANDが一体となる。この一体感がFTISLANDのライブの魅力だ。ボーカルのホンギはまるで指揮者のように巧みにファンを誘導する。ホンギのコールに合わせてジャンプし、タオルを回し、コーラスを歌い、レスポンスを返す。彼らの生み出すサウンドと共に絶叫し、彼らのサウンドの一部になって溶け合う快感こそ、FTISLANDのライブの醍醐味だ。「FREEDOM」から「PUPPY」までの流れでこの一体感はさらに加速する。

前回の愛知公演までは、アルバム「N.W.U」の11曲中10曲を披露したが、ファイナル公演では、ついに漏れていた「imagine」がアンコールに加えられ全曲をクリア。今回はアルバム楽曲を中心に、すべて日本語曲で構成され、初夏にピッタリの「NEVERLAND」と併せて2曲がファイナルのために追加された。どれもライブ用にアレンジが施され、音源とは一味違う輝きを放つ。特に「素晴らしい人生を」には、ジョンフンのピアノに彼のコーラス、さらにホンギ、ジェジン、ミンファン、スンヒョンと徐々に5人のハーモニーが重なっていく美しい導入部が設けられ、秀逸な仕上がりを見せた。

Photo by 田中聖太郎
MCでは、「もうすぐ韓国でアルバムが出ます。『N.W.U』も本気のアルバムだけど、このアルバムでも僕らが作詞・作曲を頑張った。勝負作です!」とジョンフンが自信をうかがわせると、「『I WILL』から好きなことができるようになった。今度のタイトル曲も日本の曲に比べるとハードなんです。めちゃくちゃいいので楽しみにしてください」とホンギは、未公開の韓国新曲をワンフレーズ歌うというサービスぶり。

また、トークの中に「曖昧」という言葉が出てくると、「曖昧な存在を~」と本公演では演奏しない「LIFE」を歌い出すホンギに、ファンも続いてアカペラで大合唱。それを聴いたホンギが「いいね、次のライブでやろうかな」と言ったが、最後にも「今回のライブで可能性がどんどん広がっているのを感じてる。次は「LIFE」もやるね。みなさんと話したことが、形になるとうれしい」とファンと約束。ホンギは1万人のファン、ひとりひとりに語りかけるように話す。それは時に優しく、時に楽しく、時に激しく。いつも約束を守ってくれるその言葉に、ファンは信頼を寄せてついていく。スターであるが、近くに感じられる存在がホンギなのだ。

Photo by 田中聖太郎
アンコールでは、「お知らせがあります」と言うと、「緊急発表! 『FTISLAND AUTUMN TOUR 2016 -WE JUST DO IT-』開催決定」と、9月2日の大阪・オリックス劇場を皮切りに、全国8都市12公演、10月12日の日本武道館までの次のツアーが発表され、ファンも大熱狂。

ツアー発表にすっかり舞い上がっていると、「8月17日に発売されるニューシングル『JUST DO IT』が流れたの聴いてないでしょ」というホンギの言葉に我に返る。「もう1回聴かせてあげるね」と、再度ツアー発表映像が流されると、そのバックに流れる「JUST DO IT」に聞き入った。「新曲『JUST DO IT』は、シンセが入ってるすぐノレる曲。他にもジョンフンのハードなロック、久々のミンファンのバラードも入っている」とサプライズで新曲タイトルと、次回のツアーだけでなく、新曲の初公開までも行った。

1 2 3 4次のページ
Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。