ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

分厚くて柔らかくて美味しい「リブロースステーキ」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6月27日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、見てびっくり、食べて幸せな激ウマ厚切りグルメを特集したコーナーで、「CHACOあめみや」(東京都渋谷区)を坂田陽子さんが訪れた。

昭和54年創業のステーキ専門店。落ち着いた店内に入るとお肉の焼ける良い香りが漂う。お客さんでいっぱいだ。
焼く前のステーキ肉を見せて貰うと、あまりのでかさと分厚さにびっくり。厚さは7cm、重さは1kgもある巨大な肉の塊だ。オーストラリア産の穀物で育てられ、柔らかくほどよくサシの入ったリブロースを、釜でじっくり焼いていると「入れた瞬間に良い香りがしますねー、脂が炭に落ちて芳醇な香りが広がりますね」と期待が膨らむ。
目の前の熱々の鉄板の上に「ブロックステーキ・リブロース・1kg」(10800円/税込み)が置かれ、ジュウジュウといい音がし、目の前で手際よく切り分けられる。その肉を大口で食べる坂田陽子さんは「んーやわらかい。表面がカリッと香ばしく焼き上げられていて、炭火の香りをまとってまずはシットリとしたやわらかみを味わって、ワイルドな赤みの味わいの後に程良くサシの入った脂身の甘さが来る。かんでる間中ずっと幸せですね」とコメントし、次は醤油を肉にかけ味わうと「お醤油をかけているのに、お肉のうま味と脂身の甘さによってお醤油さえも甘く感じますね」と美味しさを語った。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:CHACOあめみや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:千駄ヶ谷のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:洋食・西洋料理のお店紹介
ぐるなび検索:千駄ヶ谷×洋食・西洋料理のお店一覧
分厚くて柔らかくて美味しい「リブロースステーキ」
ニンニクと大根おろしを挟んだ「スタミナとんかつ」

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。