ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ショッピングモールで迷子になった3歳児。1時間経っても見つからず、最悪なことばかりが頭をよぎる

DATE:
  • ガジェット通信を≫

春の陽気が漂う3月の週末。

4人家族の私たちと、私の弟の5人家族でそろって旅行に行きました。

生後5ヵ月の娘と3歳になったばかりの息子を連れての旅行は初めて。

天気もいいし、親子そろって気分はウキウキです。

息子と同い年の従妹がいるので、ふだんよりテンションも上がり気味。

立ち寄るサービスエリアでもすぐにウロチョロし、追いかけるのも大変でした。

公園では滑り台を何度も滑って遊ぶ息子たち。

親の存在は見えているのか?と思うくらいに遊ぶのに夢中です。

思いっきり体を動かす子供を見るだけで、

自然と笑顔になれ、元気をもらえるなと感じました。 関連記事:「もうあんたなんか、どこかに行って!」私の言葉を聞いて本当に姿を消してしまった息子

遊び終わったあとは大きなショッピングモールへ。

こんなところで迷子になったら悲惨だな~と思いながら

初めて入るショッピングモールにフロアマップを見ながら移動します。

2Fのフードコートで夕飯を済ませ、くつろいでいたときです。

夫と息子がトイレに行ったはずが、一向に帰って来ない。

どうしたんだろう?

心配して夫に電話すると「息子がいなくなった!」と言うのです。

なんで?どうしてきちんと見てなかったの?

夫に対して怒りが込み上げました。

どうも夫がトイレ中に息子がどこかへ行ってしまったよう。

楽しかった雰囲気が一気に緊迫したムードに。

旅行先で初めて来たショッピングモール。

右も左も分からない私たちはフロアマップを片手に捜索開始です。

どうしよう・・・、私は半泣きになりながら息子の名前を叫びます。

迷子放送をしてもらいましたが、

まだ3歳の息子は言われていることを理解できないでしょう。

弟の家族と携帯電話で連絡を取り合いながら探し続けます。

どこにもいない!もしかして誘拐された!?

最悪なことばかりが頭によぎります。

週末で混雑しているなか、

私たちを心配そうに見る周りの人たちの目線が突き刺さります。

お店の人にも協力してもらい、

見つからなかったら警察に協力をお願いしようかと話をしているときでした。

夫からの携帯着信。

急いで電話に出ると「見つかった!」

その言葉に安心してその場で立ちすくみ涙が溢れました。

探し始めて1時間近くが経とうとしていました。

お店の中にいたんだ。本当によかった・・・。

子供は来たことのないショッピングモールに興味津々で、

いろいろなところを走り回っていた様子。

泣いているのかと思いきやキョトンとした顔で私のところに戻ってきました。

私は泣きながら息子のことを抱きしめました。

本人は迷子になっている感覚がなかったよう。

好奇心旺盛な幼児だからこそ

目を離したらいけないね、と夫婦そろって口を揃えました。 関連記事:「誰かが見ててくれる」と思い込み、息子と生き別れ寸前に…

著者:みかん

年齢:35歳

子どもの年齢:2歳、4歳

2人目の出産を期に仕事を辞め、現在は育児奮闘中。仕事をしていた方が、断然楽だったなーなんて日々思うけど、今しかない可愛い子供たちとの時間を一番優先にしたいと思う!

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

赤ちゃん連れの外泊・旅行。0歳期にいろんなタイプの宿に行ってみたレビュー
沖縄旅行
ベビー連れキャンプデビュー成功の秘訣を大公開!いつからOK?どこに行く?

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP