ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Twitter、Androidアプリにステッカーによる画像編集機能を追加

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Twitter は 6 月 28 日、モバイルアプリにおける画像編集機能にステッカーを追加したと発表しました。ステッカーは、投稿する写真の好きな場所に合成できる様々なイラスト画像のことで、Twitter アプリでは表情の絵文字、植物、季節もの、帽子、メガネなど、様々なステッカーが用意されています。ステッカーの追加方法は、ツイート作成画面の画像編集メニューからステッカーアイコンをタップし、表示されるステッカーの中から追加したいものを選択するだけ。ステッカーは大きさや場所を自由に変更することができます。Twitter はステッカー機能の追加に合わせて、ツイート中のステッカーをタップすると、そのステッカーが使用された画像を含むツイートを検索できる機能も追加しました。ステッカー機能は、今後数週間中に提供される予定です。Source : Twitter

■関連記事
HTC、VR デバイス事業部の分社化を決定か
Google、Google Play開発者サービスv9.2のリリースノートを公開、OCR機能を提供するText APIを追加
HP、AndroidアプリをサポートしたChromebook新モデル「HP Chromebook 11 G5」を発表

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP