ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

2016夏ヘアカラーは“グレースアッシュ”で大人カジュアルに♪

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夏のアッシュは暗めがポイント♪

そろそろ梅雨も明けはじめ、夏本番がもうすぐそこまできていますね。皆さん、夏のヘアカラーはお決まりですか?
2016夏も引き続きアッシュ系の人気が高いようですが、以前のコラムでもお伝えした通り、僕のオススメは“ピンク”。
カシスピンクとかベイビーピンクといった、女性の魅力をグッとアゲてくれるカラーです♪
ですが、やっぱりアッシュ系を楽しみたい! という方に、ブラウンベースの“グレースアッシュ”をご紹介します。

 

暗めのカラーで夏の日差しを味方に!

透明感と柔らかさが出るカラーで、ちょっぴり暗めにするのがオススメ。夏は日差しが強くて明るめのアッシュ系だと色が飛んで、黄色く見えてしまうので注意が必要です。その点、暗めのカラーに抑えれば光に柔らかく透けて、外国人風のニュアンスになってとってもいいんです♪
もちろん暗すぎは厳禁!! 顔やお肌が暗く見えてしまうようなコントラストができちゃうし、暗すぎるカラーは熱中症にもなりやすいんです…。

 

大人カジュアルで夏を軽やかに♪

とにかく、アッシュ系にするならグレースな感じがおすすめ。上品でちょっと大人な雰囲気になれますよ。
アッシュ系はクスミが出過ぎると髪があまりキレイに見えなくなることや、色が抜けた時にパサパサして見えやすいカラーリング。
だからこそ、あえて色味を抑えた“グレースアッシュ”で、この夏はちょっぴり上品でカジュアルに楽しんでみてはいかがでしょう。
強い日差しを味方につけて、透明感のあるキレイなヘアカラーが楽しめますよ。白シャツにジーパンという、大人カジュアルにあわせるときっと素敵♪
ぜひ、この夏は周りとはひと味違った大人の“グレースアッシュ”を楽しんでみてください。
ではでは♪

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP