ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

【千葉県】犬吠崎・白浜海岸・養老渓谷など一度は訪れたい絶景スポット

DATE:
  • ガジェット通信を≫

【一度は訪れてみたい千葉県の絶景スポット】

日本の絶景・秘境を都道府県別に厳選してご紹介いたします。

犬吠埼・白浜海岸・野島崎・鋸山・小湊鉄道など…

この機会に、日本が世界に誇る素晴らしき絶景を訪れてみてはいかがでしょうか?

(※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました)

沖ノ島海水浴場

自然林の残る無人島(沖の島)と砂州でつながっている海岸。スノーケリングでの水中観察や、磯遊び、ビーチコーミングが盛んに行われています。防波堤で磯釣りを楽しむ人も多い。また、平成20年に環境省が実施した「海水浴場水質調査」で、最高レベルの「AA」ランクと認定されるほど、水が綺麗です。

\口コミ ピックアップ/

歩いていける島ってどんなところ?って感覚で行って来ました。

時期も時期なので観光客は私だけ島を一周回りました。

きれいな海と森そして神秘的な洞窟

十分に島気分を味あわせていただきました。

海水浴のみならず男の子の探検心をくすぐるのに丁度良い島です。 沖ノ島海水浴場

住所/千葉県館山市富士見付近

TEL/0470-22-3346

「沖ノ島海水浴場」の詳細はこちら

富山

房州名山の一つで伏姫の伝説の籠穴がある。

\口コミ ピックアップ/

春でも都心より暖かくて春先に日帰り旅行にお花摘みにいきます。花畑が広がっていて、春を一足先に感じられます。

菜の花が一面に咲いていて…とても素敵なところでした!!平日に行った為か…空いていてゆっくり過ごせました!! 富山

住所/千葉県南房総市

TEL/0470-57-2088

「富山」の詳細はこちら

白浜海岸

海蝕台地の岩礁が続き,荒々しい海洋風景を展開させる。海女によるテングサ,アワビなどの採取が盛ん。

\口コミ ピックアップ/

千葉でも南房総のほうに行くと海がとってもキレイで、

晴れた日は海がキラキラして眩しいくらいです。

ドライブでまた行きたいなー。 白浜海岸

住所/千葉県南房総市

TEL/0470-38-4412

「白浜海岸」の詳細はこちら

野島崎

岩礁を黒潮が洗う房総半島南端の岬。明治2年点燈の野島埼灯台がたつ。岬は岩礁で磯釣りの好漁場。

\口コミ ピックアップ/

南房総では一番見ごたえのある景勝地だと思います。野島崎灯台の周辺は公園として整備されており、遊歩道を散策できるようになっています。侵食された岩場と太平洋を一望できる景色が特徴で、無料で見れるので大変オススメです。 野島崎

住所/千葉県南房総市

「野島崎」の詳細はこちら

犬吠埼

太平洋に大きく突き出し、先端に灯台がたつ。暖流と寒流がぶつかりあい海蝕岩が奇景をつくる。眺望雄大。

\口コミ ピックアップ/

千葉県の真東に位置する犬吠埼の海の荒波は、本当にすばらしいです。自然の美しさと厳しさを兼ねています。犬吠埼の海はぜひオススメのスポットです。

元気になりたい人や自然からエネルギーが欲しい人は、犬吠埼の海からエネルギーをいただきにぜひ行きませんか?とても神聖なところです。 犬吠埼

住所/千葉県銚子市

TEL/0479-24-8181

「犬吠埼」の詳細はこちら

九十九里浜

“天地の四方の寄合”と伊藤左千夫によって詠われたように,砂と空と海とが造り出す雄大な自然である。南は太東崎から蜿々約66km,北の刑部岬にいたる弓形の海岸線は,白い波濤に幾重にも縁どられた岩礁一つない砂浜である。

\口コミ ピックアップ/

波の音が風景の一部です。ずっと見ていても、ずっと聞いていても飽きません。素晴らしい景色です。海岸の砂浜が減っています。あの風景を残してほしいものです。また、行きます。 九十九里浜

住所/千葉県山武郡九十九里町ほか

TEL/0475-70-3177

「九十九里浜」の詳細はこちら

小江戸さわら 舟めぐり

小野川沿いの江戸情緒残る歴史的町並みを見ながらの水上散歩が体験できます。

\口コミ ピックアップ/

小舟に乗って佐原の街の中を流れる小野川をめぐる事が出来ます。

船から見上げる小江戸の街並みは、陸で歩くのとは違った風情を感じることが出来ます。

船頭さんがガイドになって街の歴史なども解説してくれ、とても楽しいですよ。 小江戸さわら 舟めぐり

住所/千葉県香取市佐原イ1730-3

TEL/0478-55-9380

「小江戸さわら 舟めぐり」の詳細はこちら

屏風ケ浦

海抜50メートル前後の絶壁が10キロにわたって屏風のようにそそりたつ海岸で、東洋のドーバーといわれている。

\口コミ ピックアップ/

まるで映画のワンシーンかのような断崖絶壁。

夕陽が沈む時間帯はまるで海外にいる錯覚に陥るくらい美しく神々しい景色を堪能できます。

ただし、崖から下を見るとかなーり怖いですし、場所によっては崖の下に卒塔婆が・・・

興味本位で下を覗くのは避けたほうがいいかも。 屏風ケ浦

住所/千葉県銚子市

TEL/0479-24-8181

「屏風ケ浦」の詳細はこちら

守谷海水浴場

海岸から150m沖にある渡島が特徴的。快水浴場百選・日本の渚100選に選定されおり、透明度は抜群。

\口コミ ピックアップ/

透明感あふれる海という感じで、楽しいし、思い出に残るような時間を過ごすことができました。公共交通機関なら上総興津駅から徒歩で いけます。 守谷海水浴場

住所/千葉県勝浦市守谷

TEL/0470-73-6641

「守谷海水浴場」の詳細はこちら

養老渓谷

弘文洞跡をはじめ養老八景の景勝にめぐまれた渓谷。

\口コミ ピックアップ/

川があり、川の中に渡る石があり、その石を渡っていくと反対側に渡れて、渡っている時に自然や渓谷の雰囲気を堪能できました。天気が良い時に行くととても良いと思います。また、お参りするところもあり、オススメします。 養老渓谷

住所/千葉県夷隅郡大多喜町/市原市

TEL/0470-82-2111

「養老渓谷」の詳細はこちら

矢切の渡し

江戸川の下流に近い下矢切にある渡し場,伊藤左千夫の名作『野菊の墓』で知られる所で,古くは市川方面や東京の柴又とを結ぶ重要な交通機関であった。現在も対岸の柴又帝釈天とを結ぶ渡し舟が出ており,江戸川堤と柴又帝釈天を結んだハイキングを楽しむ人で賑わう。

また,周辺は近年歌謡曲や映画“フーテンの寅”で脚光を浴びている。矢切の渡しの東方約1.5kmの小高い丘にある西蓮寺周辺が小説の舞台といわれ,境内に門人土屋文明氏によって建てられた文学碑がある。

\口コミ ピックアップ/

都会のけん騒をはなれ、江戸川の上をゆっくりと船に乗って渡る矢切の渡しは、日ごろの疲れを癒してくれます。

ぜひ、一度体験してみてください。 矢切の渡し

住所/千葉県松戸市下矢切1257

TEL/047-363-9357

「矢切の渡し」の詳細はこちら

谷津干潟自然観察センター

谷津干潟は、東京湾の最奥部に残された約40haの干潟です。平成5年(1993年)にラムサール条約登録の湿地に認定されました。ここには、ゴカイ・貝・カニ・魚そして水鳥などたくさんの生き物たちが生息しています。特に、シベリアなどの北の国と東南アジアやオーストラリアなどの南の国を行き来する旅鳥にとって、渡りの中継地として大変重要な場所となっています。また、子育てのためにやってくる夏鳥、越冬のためにやってくる冬鳥、そして春と秋の渡りの途中に立ち寄る旅鳥と四季を通してたくさんの野鳥との出会いができます。

\口コミ ピックアップ/

湾岸道路のすぐ脇にひろがる自然ゆたかな場所です。

干潟の周りをぐるりと歩けるようにコースがつくられており、

ゆっくり散歩にちょうどいいです。

干潟にはたくさんの鳥が飛来するので

バードウォッチングも楽しめます。 谷津干潟自然観察センター

住所/千葉県習志野市秋津5-1-1

TEL/047-454-8416

「谷津干潟自然観察センター」の詳細はこちら

亀山湖

ダム湖の湖岸には,ホテル,旅館があり,サイクリングや釣りが楽しめる。

\口コミ ピックアップ/

雄大な自然の中にひっそりとある湖。

周囲に建物などもないので、新緑の時期には特におすすめで、心が洗われるようです。 亀山湖

住所/千葉県君津市

TEL/0439-39-2535

「亀山湖」の詳細はこちら

鋸山

浜金谷の海岸から屹立するようにそびえる山。 山頂からは、富士山や伊豆天城山、また大島などが一望できる。

\口コミ ピックアップ/

鋸山は小さな山ですが、小さいながらもお手軽に満足感を味わえる、良い山だと思います。

鋸山ロープウェーを使い、少々山を登れば、絶壁の上に出ることが出来ます。そこからの東京湾の眺めや、鋸山らしい切削された断崖絶壁を眺めると、低い山でも十分に「怖い!」と感じることが出来ます。

また、あちこちの小さな仏像を眺めながら山の中腹まで降りていくのも、地味に良い運動になります。お手軽に達成感や満足感を得られるので、カップルや家族連れにおすすめです。 鋸山

住所/千葉県富津市金谷

TEL/0439-80-1291

「鋸山」の詳細はこちら

小湊鐵道

五井駅から上総中野までの全長39・1kmを結ぶディーゼル電車。ガタゴトと五井駅を出発、ほどなくしてのどかな田園風景が辺り一面に広がり、風景を楽しんでいる間に電車は山あいへと入る。

養老渓谷駅付近(駐車場60台・1日500円)は緑に囲まれ、温泉街やハイキングコースなどがあり、観光客で大変賑う。山あり、谷あり、緑あり、房総の内陸の里山をひた走る。

※ 2015年11月後半から里山トロッコ列車を運行予定。http://rail.hobidas.com/blog/natori/archives/2015/09/18_18.html

\口コミ ピックアップ/

正直菜の花は地味じゃないかと思っていたんですけど、想像以上に綺麗でした。

また、電車がレトロで可愛い! 特に1両編成。

途中下車して、頑張って写真をとりました。

車窓から見てよし、外から見てよし。

是非また行ってみたい。 小湊鐵道

住所/千葉県市原市五井中央東1-1-2

TEL/0436-21-6771

「小湊鐵道」の詳細はこちら

※この記事は2016年6月時点での情報です

関連記事リンク(外部サイト)

【徳島県】鳴門海峡・眉山・吉野川など一度は訪れたい絶景スポット
【島根県】日御碕海岸・稲佐の浜・三瓶山など一度は訪れたい絶景スポット
水遊びや動物とのふれあいを楽しもう!子供が大喜びの0円スポット!【山形】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP