体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

癒され度100%!夏こそ行きたい!熊本のおすすめ日帰り温泉3

癒され度100%!夏こそ行きたい!熊本のおすすめ日帰り温泉3 御立岬温泉センター

4月からの疲れが溜まりやすいこの季節。

さらに、1年の中で唯一祝日がない6月から梅雨の湿気で体調を崩しやすい7月にかけては、なかなか癒される暇がありませんよね。

そんな時におすすめしたいのが、サクッと気軽に訪れられる日帰り温泉。

今回は、夏こそ行きたい熊本のおすすめ日帰り温泉を厳選してご紹介します。

雄大な自然を眺める爽快露天や、海に沈んでいく夕日が美しい温泉、1日楽しめるレジャー温泉スポットなど、個性豊かな癒され温泉がずらり。

ゆったり湯船に浸かって、日頃の疲れを癒しに行きましょう♪

1.御立岬温泉センター

高台の露天から一望する不知火海の夕陽に感動!

御立岬温泉センター

不知火海に沈む夕陽をずっと眺めていたい(男女日替り)

御立岬公園の高台に位置する露天風呂の眼下に広がるのは、雄大な不知火海とその彼方に浮かぶ天草の島々。昼間はもちろんだけど、ここの見どころはやっぱり多くの人が訪れるという夕暮れ。湯船までも黄金色に染まる情景は、なんともロマンチック!

温泉DATA

●大人500円、小・中学生300円、未就学児無料

◎フェイスタオル 200円(販売)、バスタオル 800円(販売) 御立岬温泉センター

TEL/0966-87-2555

住所/熊本県葦北郡芦北町大字田浦町124

営業時間/10時~21時(最終受付20時30分)

定休日/第2・4水

アクセス/車:南九州西回り道田浦ICより10分

駐車場/80台

「御立岬温泉センター」の詳細はこちら

2.嘉島湯元 水春

露天風呂から炭酸泉まで!多彩な湯で癒され三昧。

嘉島湯元 水春1

ミクロの微細気泡を発生させたミルキー風呂

嘉島湯元 水春2 100%源泉かけ流しの天然温泉を堪能できる、露天岩風呂

地下1100mから湧き出す湯は、2000万年前の海水が閉じ込められた化石水の温泉。古代の生命力を感じる温泉を、天然石を配した露天風呂で満喫♪回遊風呂、ミルキー風呂、高張性炭酸泉などの多彩な内湯にも注目だ。

温泉DATA

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会