ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』バッと広げて遊んだ後は瞬時に収納袋に変化する画期的アイテムを実際に子どもを使って検証!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

子どもが盛大に遊んだ後の室内、たとえ片付けが終わっていたとしてもブロックを踏んづけて”痛っ”となるのが定番である。そもそもお片付けをするだけでもマシと心を慰めるしかないのか。しかしアルコインターナショナル株式会社(大阪市西区)の『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』なら広げてプレイマット、周囲のヒモを引っ張るとあっという間に片付いてそのまま収納袋に変身する。一体どういうことなのか?

 

遊び場と収納袋を一体化することによって子どもでも瞬間お片付けが可能に!

 

『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』(希望小売価格 税込6,264円・発売中)の仕組みはこうだ。名称からバッグとマットのセットのように思えるかもしれないが、それは同一のもの。カラフルな布製の直径約140cmのプレイマットとして敷いて、その中でおもちゃとともに子どもを遊ばせる。


その後が通常子どもにとって悪夢のお片付けタイムとなるのだが、この『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』は円のフチの部分にヒモが通されており、それを引っ張ることによって一気に巾着袋状態に変化して片付いてしまう。もちろんマット上におもちゃを散々出しっぱなしにしておいても一気に袋詰めされてしまうわけだ。これは子どもにとっても楽だし、大人にとってもブロック踏んづけ痛から解放される画期的システム。

ちなみに「プレイ&ゴー(play & go)」はベルギー生まれのクリエイティブな子ども用品ブランド。カラーリングは現在10種類。カヨーロッパではここの製品が保育園や幼稚園、商業施設のプレイルームなどで定番なのだそう。

 

それでは実際にママさんに子どもを遊ばせてもらって検証だ。

 

盛大に散らかしたこの現場は果たして無事収束することができるのか!?

まず『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』をパッケージから取り出して広げる。柄はシンプルなピンクダイアモンドを使用。直径約140cmは結構大きい。


実際に子どもを載せてみるとこんな感じ。警戒しつつも弱々しくVサインを決めてくれた。


さて実際に遊ぶ。お気に入りのプラレールを『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』を広げたところに設置する。お気に入りのぬいぐるみもついでに置く。

ここからは子どものお楽しみタイム。

およそ30分経過で飽きる。そのまま立ち去ろうとする子どもをママ制止。わかっていないかもしれないが、重要な検証があることを思い出させる。

 

さあ、ここからが問題だ!

端のヒモを引っ張って一気にお片付け!

マットの端、対角線上に飛び出しているヒモが2つ。それをキッズに引っ張ってもらう。サイズは大きいが本体とおもちゃを合わせてもそれほどの重量ではないので子どもでも一気にヒモを引っ張ることができる。


ガラガラガラと派手な音はするけれど、この通り巾着袋状におもちゃは収納される。

そのままサンタクロースのように担いで移動することも可能だ。これで指定の場所まで持っていけばお片付け完了である。すっかり得意になっている。


念のため、次に遊ぶときの状態も確認しよう。ヒモを緩めて広げてみるとハイ、この通り。

当たり前だがぐしゃぐしゃである。復元作業はちょっと大変かも。またデリケートなパーツがあるおもちゃだとやはり折れたり曲がったりのリスクはあることに注意したい。

まとめ:片付けを嫌がる子ども対策の最終兵器か

すごく細かいことを言えば、袋の中にぐしゃぐしゃにまとめてしまうこの手段が本当のお片付けと言えるかどうかは微妙な気もしないでもないが、どんなに口を酸っぱくして言って聞かせてもおもちゃのパーツを床に散らばして大人の足裏を攻撃することになる状況は回避できる。


子どもにしても、ぐちゃぐちゃになるのが嫌なら、それなりに自分で片付ける気にもなってくるかもしれないし。それこそが真の意味でのお片付け本能の発達だとも思うし。まずは部屋を散らかさないことから一歩ずつ進化していけばいいのだろう。

 

 

この『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』のカラーリングは先述のとおり10種類。

カラフルな模様もたくさんあるので子どもが気に入るものをチョイスしたい。今回試用した標準サイズモデルのスペックは以下の通り。

『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』
(希望小売価格 税込6,264円・発売中)

【スペック】
素材:コットン・ポリエステル
サイズ:本体直径約140cm(プレイマット使用時)
重量:約800g(パッケージ含む)
耐荷重:約10kg
生産国:中国

 

 

またこのサイズが大き過ぎると感じる住宅事情の困難な日本とアジアの一部地域用に直径約100cmの『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマット』もラインナップに追加されている。こちらのスペックは以下の通り。

『プレイ&ゴー お片付けバッグ&プレイマットミニ』
(希望小売価格 税込5,400円・発売中)

【スペック】
素材:コットン・ポリエステル
サイズ:本体直径約100cm(プレイマット使用時)
重量:約460g(パッケージ含む)
耐荷重:約8kg
生産国:中国

 

家の環境によって大きさを選ぶといいだろう。購入は公式サイトなどで可能だ。

関連記事リンク(外部サイト)

お風呂嫌いの子供でも、思わず一緒に入りたくなる!  湯船の中で楽しくしゃべりだす『おしゃべりトロリン』
木のおもちゃ『サンタクロース』『クリスマスツリー』は、子供や孫へのクリスマスプレゼントにぴったり!
『プリザーブドフラワーDENPO「一輪のバラ」』お祝いの気持ちを鮮やかで日持ちのするバラの花に添えて!
『電子パイポ』はモクモクと香りの水蒸気を吸って吐いて楽しむニコチンレスの新娯楽! 海外ではセレブ御用達!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP