体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『子供用車型キャリーケース ライダース トヨタ86』子供から大きくなってしまったお友達まで喜ぶ!

CR5_3329

PC周辺機器から派生してクルマ系周辺機器を取り扱い、今では単純にクルマ好きの喜ぶグッズまで取り扱っている株式会社フェイス(石川県白山市)。ここ「おためし新商品ナビ」でも壁面からクルマが飛び出す形状のライト『VWゴルフ GTI 3Dデコライト』を紹介したことがあるが、今度は『子供用車型キャリーケース ライダース トヨタ86』と来た。

 

子供から大きくなってしまった子供まで喜ぶフォルム

トヨタ86と言えば2012年に約5年ぶりにトヨタが発表したスポーツカー。

チューニングして楽しむカーファンに絶大な人気を誇ったAE86型カローラレビン・スプリンタートレノ(通称ハチロク)の精神を継承していることからカーマニアの中で人気の高い車種。

CR5_3206

だがこの『子供用車型キャリーケース ライダース トヨタ86』(高さ約50×幅31×奥行き25cm/2.15kg・希望小売価格 税込10,584円・発売中)はあくまで子供用製品。つまりカーマニアのお父さんが子供に引っ張らせてる姿を見て楽しむということか?

CR5_3213
子どもとしてはハチロクの意味などどうでもいいのかもしれない。単純にクルマの形をしたキャリーケースということのみ重要か。まず何もしない状だとミニチュア。ただしれっきとしたトヨタ自動車正規ライセンス商品である。カラーリングはこのレッドのほか、オレンジとホワイトがある。

CR5_3214
通常のキャリーカートとして使用するためのキャリーバーはフロントバンパー部に収納されており、伸ばすと高さ75cm程度。なるほど、大人の使えるサイズではない。伸縮式のベルトは少し長くて83cm。パカッと本体を開けるとスバルと共同開発した水平対向4気筒NA2Lエンジン……ではなく、13L容量の格納部が現れる。荷物がずれない為のベルトも装備されているのが本格的だ。

CR5_3237
キャリー使用時はリアバンパー下に仕込まれた小型のタイヤで2輪走行。ベルトで引きずり使用時は四輪で走行する。

CR5_3223

素材はポリプロピレン製で注意書きには「乗り物ではないので乗るな」と明記されている。確かに乗りたくなるだろう、これは子供的に。対象年齢は3歳以上とのこと。

それでは実際にお子様に使ってもらって検証してみよう。

1 2次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。