ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ポッキー<クリスタルソルティ>』音鳴らし菓子ブーム!? 夏季限定の新味でいい音鳴らそ!

DATE:
  • ガジェット通信を≫

1966年のデビューから、今年で50年の節目を迎える「ポッキー」シリーズ。ネーミングの由来は食べた時の“ポキッ”という音だそう。50年間愛され続けている美味しさも忘れずに、いつもの「ポッキー」より軽快な音を奏でることができる『ポッキー<クリスタルソルティ>』がこの夏限定で新登場した!

本当に鳴る!あっという間に食べきってしまう、夏仕様の楽しさと美味しさ!

 

「ココナッツポッキー」や「ブラジリアンオレンジポッキー」「ポッキーサマーソルティ」など、様々な味が出てはどれも注目を浴びる夏季限定ポッキー。おためし新商品ナビでも何度となく紹介した。今年、夏季限定で新発売された『ポッキー<クリスタルソルティ>』(2袋・希望小売価格 税抜150円・2016年5月31日発売)は、今までになかった“音を楽しむ”をテーマにしている。

パッケージの表には“ポッキーン”といかにもいい音が鳴りそうなイラストが描かれている。裏には、CMでお馴染みの“グリコ”のフレーズを奏でることができるように、楽譜までついている。お菓子で遊ぶことが大好きな子供なら、絶対に惹かれるようなパッケージである。

 

「ポッキー<クリスタルソルティ>」は、冷やして美味しいということに加えて、冷やすことで食べるときにいい音を奏でることができるそうだ。本当にいい音が鳴るのか…半信半疑な記者だが、冷蔵庫で冷やしたポッキーを実際に食べてみることにした!

開けてみると<クリスタルソルティ>の名前通り、いつものポッキーに大きめの塩の粒がまぶされていて、キラキラしている。カステラの底面についているザラメに魅力を感じてしまう記者は、この塩粒に同じような魅力を感じた。

いざ、冷蔵庫でキンキンに冷やした「ポッキー<クリスタルソルティ>」を食べてみると、気持ち良いほど“ポッキーン”と鳴った!こんなに鳴るとは思わなかったので、思わず「おお!」と声をあげてしまった。

 

音だけではない。味も素晴らしい。チョコレート全体に塩がまぶしてあるにも関わらず、チョコレートの味を台無しにしない塩加減。ただ単に、甘さを引き立てるだけの塩としての役割だけでなく、たまにピリッと塩味を感じられるようになっている。塩味を感じたすぐ後に、まったりとしたミルクチョコレートの甘さを感じる。甘いものをずっと食べていると、塩辛いものを食べたくなるのは人間の常であるが、甘さも塩辛さもどちらも感じることができる贅沢な味わいだ。

 

プレッツェルは従来の「ポッキー」よりも塩味がきいていて、より軽くサクッとしている。「ポッキー<クリスタルソルティ>」を、記者がうなるぐらい美味しくしてくれる立役者は、まさにプレッツェルであった。

 

試しに口の形を変えて、“グリコ”と奏でてみた。周りの人がどう聞こえるかはわからないが、確かに“グリコ”と同じような音を出すことができた。

 

ただ、この“グリコ”を奏でるのに、かなりのポッキーを消費した。音を奏でるのが楽しく、しかも美味しいので、あっという間に食べきってしまう。

20代の記者でもこんなに楽しむことができたのだから、これは子供が喜ばないわけがない!グリコという音を鳴らしたい一心で食べ続けるはずだ。

 

室温で「ポッキー<クリスタルソルティ>」を食べていると、徐々にチョコレートが柔らかくなってくる。そうなると少し音は鈍くなり、なんだか物足りない気がする。暑い日に食べたからかもしれないが、味も冷たいほうが、あっさり感が増して美味しいように感じた。

 

「ポッキー」を鳴らしながら食べるなんて今まで考えたこともなかったが、「ポッキー<クリスタルソルティ>」は、こんなに楽しくしかも美味しく食べることができる。

 

友達や家族で、キンキンに冷やした「ポッキー<クリスタルソルティ>」で、いろんなメロディを奏でて楽しんでみてはいかがだろうか。

 

関連記事リンク(外部サイト)

『ポッキーサマーソルティ/濃厚ミルクとサクパリのパイ食感 ポッキー〈大人のミルク〉』冷やして食べるが吉!
渋みと旨みの二種の抹茶かさねた『ポッキーかさね抹茶』今年も期待通りの抹茶味だった、グリコポッキー
夏季限定!『ココナッツポッキー』新登場!ドライココナッツのあま~い香りが夏感たっぷり!
『ハンディポッキー<メンズ>/<さっくりミルク>』新しいコミュニケーションも生まれるスマートスタイル!

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
おためし新商品ナビの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP