ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

ジョン・ハムとガル・ガドット出演の映画『Keeping Up With the Joneses(原題)』のトレーラーが公開

DATE:
  • ガジェット通信を≫

米20世紀FOX製作のアクション・コメディ映画『Keeping Up With the Joneses(原題)』のファースト・トレーラーが公開され、ジョン・ハムとガル・ガドットが新入りの隣人としては完璧すぎる夫妻を演じている。

アイラ・フィッシャーが演じるカレン・ギャフニーが、「あの2人、何か怪しい。2人とも完璧すぎるのよね」と監視を始める。フィッシャーは、ザック・ガリフィナーキスの郊外に住む人妻の役だ。

洗練された新しい隣人のジョーンズ夫妻(ティムとダイアナ)は、実はスパイ活動をしており、すぐに敵の攻撃を受けるようになる。

ハムは「信用は大事だよ……無くせばきっと悪いことが起きる」と隣人に不吉な予感を与える。

やがて、フィッシャーとガリフィナーキスは、銃の撃ち合いやカーチェイスなど、国際的なスパイ活動の巻き添えを食うようになる。

ハムとガドットは隣人に銃を向け、「車に乗れ」と叫ぶ。しかし、ガリフィナーキスがスパイの手に妻を残したまま一人で逃亡すると、緊張が和らぐ。ハムは「冗談だろ」と嘲笑う。

マイケル・ルシュールの脚本をもとにグレッグ・モットーラ(映画『スーパーバッド 童貞ウォーズ』)が監督し、ウォルター・パークスとローリー・マクドナルドがプロデュースを手掛けた。

メアリーベス・モンロー、マイケル・リウ、マット・ウォルシュ、アリエル・シェイファーが出演する。

『Keeping Up With the Joneses(原題)』は10月21日に米劇場公開する。

カテゴリー : エンタメ タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP