体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

郊外のオアシス、群馬にいながらイタリアの風を感じる銘店

f:id:mesitsu_lc:20160529183928j:plain

美味しいものが食べたい! できればとびきり美味しいものを。そう思っても、なかなか「とびきり」の味に出会うのって難しいですよね。最近はチェーン店のレストランにも美味しいお店が増えて、そこそこ美味しいものであればどこででも食べられるようになりました。でも、どこか物足りない気分があったりも……。気がつけば「美味しいものが食べたい~!」が口癖になっていた私です。

今回訪れたのは、そんな「とびきり」を叶えてくれるお店! それも、都内ではなく群馬県のイタリアン・レストランです。

f:id:hotpepper-gourmet:20160621210608j:plain

トラットリア・ヴィア・ビンデリーナは、群馬県太田市の国道沿いの大通りを入っていった、小ぢんまりとした住宅街に建つレストラン。季節の花が咲く玄関が可愛らしく、春の風を感じます。

f:id:mesitsu_lc:20160529183857j:plain f:id:mesitsu_lc:20160529183901j:plain

扉を開ければそこはイタリア。調度品もイタリアの食器やワイン瓶が飾ってあったりと、とってもおしゃれ! それも、よくある”おしゃれレストラン”ではなく、本当にモダンでおしゃれな雰囲気なのです。カジュアルに楽しめるお店だけれど、ちょっぴり背筋がしゃんとして「美味しい料理を楽しむぞ~!」と思える空間です。

f:id:mesitsu_lc:20160529183855j:plain

ご夫婦でやっているお店は、奥さまが主にホールを、ご主人がキッチンを担当しています。ご主人は六本木で修行されていたというプロ中のプロ! 味にも期待が高まります。

今日は、1,200円のBコースを選んでみました♪ メインのパスタに3種類の前菜+サラダ+スープ、ドリンクがついて1,000円台はかなりリーズナブルですよね。夜はワインも楽しめるので、一品料理も充実しています。

f:id:mesitsu_lc:20160529183906j:plain
1 2 3次のページ
グルメ
メシ通の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy