ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

国連WEP、公式Androidアプリ「FOODeliver」をリリース

DATE:
  • ガジェット通信を≫

国連 WEP は 6 月 27 日、食糧支援のための寄付や同機関の最新ニュースを閲覧できる Android アプリ「FOODeliver」をリリースしました。国連 WEP は、国連の中でも食糧支援を専門に行う国際機関で、紛争地域や途上国などで様々な食糧支援を行っている傍ら、世界の人々からの寄付を募る活動を行っています。FOODeliver アプリでは、国連 WEB の公式サイトを通じて実施している「緊急支援」「学校給食」「母子栄養」への寄付が行えるほか、これまでの活動内容や寄付額を最新ニュースで確認できます。また、国連 WEP の会員 ID でログインすると、これまでの寄付の履歴をアプリ内確認することができます。「FOODeliver」(Google Play)

■関連記事
KDDI、Galaxy S7 edge Injustice Editionを7月4日に100台限定で発売
富士フイルム、“スマホ de チェキ”の新モデル「instax SHARE SP-2」を発表
全国の鍼灸院や整骨院を検索できるAndroidアプリ「Ligoo」がリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。