体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

スリップノット主催/マリリン・マンソン出演【KNOTFEST JAPAN 2016】MAN WITH A MISSION/SiM/RIZEら追加

スリップノット主催/マリリン・マンソン出演【KNOTFEST JAPAN 2016】MAN WITH A MISSION/SiM/RIZEら追加

 2016年11月5日・6日の二日間に渡って、スリップノット(Slipknot)主催の音楽フェス【KNOTFEST JAPAN 2016】(告知動画:https://youtu.be/S2tflo7Pxo4)が幕張メッセで行われる。その第3弾出演アーティストとして、7組のバンドが発表された。

【KNOTFEST JAPAN 2016】出演者一覧

 同フェスは2012年8月17日・18日の二日間、アメリカ・アイオワ州とウィスコンシン州で初開催。二年後の2014年にはカリフォルニアで二日間、ONE OK ROCK、マキシマム・ザ・ホルモン、MAN WITH A MISSIONなど日本人アーティストが出演を果たした。日本においては同年、【KNOTFEST JAPAN 2014】として国内で初めて開催され、リンプ・ビズキット(Limp Bizkit)、コーン(Korn)、パパ・ローチ(Papa Roach)をはじめとする海外のモンスターバンドと、ONE OK ROCK、MAN WITH A MISSION、SiM、WAGDUG FUTURISTIC UNITYなど、国内を代表するロックバンドが一堂に集結。2015年10月にはアメリカだけでなくメキシコでも開催された。

 そして再び日本での開催が決定した【KNOTFEST JAPAN 2016】には、国内から、SiM、MAN WITH A MISSION、Crossfaith、RIZEの4組と、海外からア・デイ・トゥ・リメンバー(A Day To Remember)、イシューズ(ISSUES)、イン・フレイムス(IN FLAMES)の3組、計7組の出演が発表された。

 また、既に6日の出演が決定していたマリリン・マンソン(MARILYN MANSON)からは、日本へ向けてのアナウンス動画(https://youtu.be/gMeXbdLdpuk)が届いている。

1 2次のページ
Billboard JAPANの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。