ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏の“冷え”対策に!ホット&アイスの飲み物を同時に持ち運べるボトルが便利

DATE:
  • ガジェット通信を≫

本格的な夏が始まるまで、あと少し。

毎年この時期になると「外は暑いけれど、オフィスや電車では凍えるほど寒い…」という悩みをもっている人もいますよね?

そんな人にオススメなのが、ホットとアイスの2種類の飲み物を持ち運べるウォーター・ボトルです。

・ホットでもアイスでも保温OK!

「Golchi」は、異なる温度の2種類の飲み物を同時に持ち運ぶことができる水筒

真空断熱のボディがそれぞれの熱を遮断し、ホットなら12時間、アイスなら24時間同じ温度をキープできます。

さらに飲み口も、ホット用は小さく、アイス用は大きくと、気配りも行き届いています♪

・収納スペースでさらに便利に!

また、「Golchi」には便利な収納スペースを取り付けることも可能。

 

お茶の葉やシリアル、ベビー用の粉ミルク、サプリメント、小腹が空いたときのナッツなどを入れておけば、荷物を減らすことにも役立ちそうです。

省スペース設計なので、サイクリングランニングを楽しんでいる人にもピッタリですね。

「Golchi」はクラウドファンディングサイトKickstarterにて資金を募集中。

プロジェクト開始からわずか一週間で目標の3万ドル(約306万円)を大きく上回る8万ドル(約817万円)以上の資金を集めています。

今なら32ドル(約3270円)以上の投資で「Golchi」が1本入手できます。

投資の受付期限は2016年8月16日まで

興味のある方は、ぜひチェックを!

Kickstarter (Golchi)
https://www.kickstarter.com/projects/1527883519/golchi-worlds-most-versatile-and-customizable-bott

Kickstarter(まとめ)

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ISUTAの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP