ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

BlackBerry Hamburg(SHT100-2)がWi-Fi Allianceの認証を取得、製造元はTCLか?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
BlackBerry が今年発売する新型 Android スマートフォン「Hamburg」と見っれる「SHT100-2(RID211LW)」が 6 月 24 日付けで Wi-Fi Alliance の認証を取得しました。STH100 の型番は、ベンチマークサイトの情報から「Hamburg」であることが判明しており、5.2 インチフル HD ディスプレイや Snapdragon 615 プロセッサを搭載したミッドレンジモデルであることも確認されています。その STH100 が Wi-Fi Alliance の認証を取得し、この型番の BlackBerry スマートフォンの存在が確認されたのですが、メーカーは「TCL Communication(Alcatel)」ブランドで認証を取得しています。つまり、Hamburg は TCL からの OEM 品で、BlackBerry 自身では製造していないと予想されます。認証情報によると、STH100 は Android Marsmallow を搭載しており、Wi-Fi a/b/g/b/ac や Miracast に対応しています。

■関連記事
Xperiaの「おまかせプレミアムオート」で明るさや色合いを調節して写真を撮影する方法
Simply for Facebook : Chromeカスタムタブを活用したシンプルで軽量なFacebookアプリ
Sony Mobile Xperia X(F5121) 開封の儀&ファーストインプレッション

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。