ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日本でも大人気のひんやりスイーツ!韓国の「ピンス」が人気のカフェ3選

DATE:
  • ガジェット通信を≫

日本でも大人気のひんやりスイーツ!韓国の「ピンス」が人気のカフェ3選

ここ数年、日本でも人気が急上昇している「かき氷」。カフェ文化が発展しているお隣の国・韓国でも、かき氷専門のチェーン店があるほど大人気なんです! 韓国ではかき氷は「ピンス」と呼ばれ、真冬でもよく食べられています。

カフェ大国の韓国には、女子が喜ぶスイーツメニューが充実。今回は、これからの季節にぴったりのひんやりおいしいかき氷「ピンス」が食べられるカフェをご紹介します。

1.新発想のピンス店「The Lga(ザ エルガ)」

韓国のピンスは、具も氷も全部混ぜるのが定番の食べ方。しかし、今回紹介するThe Lgaは「混ぜずに食べる」ことをオススメする、韓国的には新発想のピンスカフェなんです。そんなThe Lgaで食べられる、デザート感覚のかき氷メニューがこちら。

IMG_9122

濃厚なチーズケーキのキューブに、これまた濃厚なブラウニーが乗っているピンスです! かき氷のトッピングとして、日本ではあまり見ない組み合わせですが、さっぱりした氷とケーキの相性は抜群。

The Lgaはフルーツの乗ったピンスのメニューが多いお店ですが、チョコのピンスもとっても人気がありますよ。江南や東大門、弘大などに店舗があります!

2.ふわふわ氷と豪華なトッピングが魅力の「ホミビン」

韓国で定番なのは氷がさらさらしたピンス。次に紹介するホミビンは、少し珍しいふわふわの氷が魅力的なお店です。日本のかき氷に比べるとトッピングが豪華なのもピンスの特徴ですが、ホミビンのピンスは段違いにトッピングが盛りだくさん!

11998716_789771924481655_125293170_n

こちらのタロ芋味のピンスには、チーズケーキ、パンナコッタ、タピオカがトッピングされています。口の中でとろけるような食感のふわふわ系ピンスは、一度食べたら虜になるくらいのおいしさ!

ちなみにタロピンスの商品名は「傾城之美」(意味:絶世の美女)。うっとりするほど美しい見た目も大きな特徴です! ホミビンの店舗は、カロスキル、江南、弘大などにあります。

3.韓国で外せないピンス店「ソルビン」

「韓国でピンスと言ったらソルビン!」というほどに人気で有名なピンスのチェーン店。ソルビンのピンスは季節ごとの旬なフルーツのトッピングが特徴です。夏の季節は、マンゴーがたっぷりと乗ったピンスがイチオシ!

IMG_9088

マンゴーの果肉がごろごろとトッピングされたピンスは、たっぷりのマンゴーソースと生クリームが乗っているのでまさにデザート感覚。大きいので2人でシェアしてちょうどいいくらいです。

ソルビンは韓国全土に店舗があり、観光地なら必ず見つかります! 明洞、東大門、江南など観光する場所に合わせて、ぜひソルビンへ行ってみてください。

今回は韓国旅行で食べやすい、人気カフェのピンスを紹介しました! これからの暑い季節にぴったりのピンスを食べに、ぜひ韓国を訪れてみてはいかがでしょうか?

ライター:旅工房

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
Compathyマガジンの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。