体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

どこか懐かしい!内子&歴史ある道後温泉を巡る!愛媛観光ルート

どこか懐かしい!内子&歴史ある道後温泉を巡る!愛媛観光ルート 道後温泉本館

今回は、ノスタルジックな大人旅、愛媛県の内子エリア&道後温泉のおすすめルートをご紹介します。

どこか懐かしい雰囲気の内子の町並みを散策すれば、フォトジェニックな風景や美味なるグルメに出会えます。

松山まで戻ったら名湯・道後温泉で旅の疲れを癒して。天気の良い週末には、風情あふれる内子エリア&道後温泉へ、カメラを持っておでかけしちゃいましょう♪

タイムスリップしたような素敵な雰囲気の写真がきっと撮れるはず★

内子エリア

カメラを持って散策したい風情あふれる内子の町。

内子町は江戸から明治にかけて木蝋の生産によって栄えた町。当時の面影を伝える町並みが残り、漆喰や土壁が独特の風景を生み出している。 TEL/0893-44-3790(内子町ビジターセンター A・runze)

アクセス/車:松山道内子五十崎ICよりR56経由、内子市街地方面へ2分

<おすすめ観光ルート>

内子まちの駅 Nanze

↓徒歩約1分

りんすけ

↓徒歩約10分

道の駅内子 フレッシュパークからり

↓車で約45分

砥部町陶芸創作館

↓車で約30分

道後温泉本館

内子まちの駅 Nanze

Nanze

メイドイン内子がテーマのセレクトショップ。

内子町ゆかりのクラフト作品や伝統工芸品のほかにも、内子産のイチゴソースを使った濃厚なかき氷(550円)も人気! 内子まちの駅 Nanze

TEL/0893-44-6440

住所/愛媛県喜多郡内子町内子2023

営業時間/10時~16時30分

定休日/木

アクセス/車:松山道内子五十崎ICよりR56経由、内子市街地方面へ2分

駐車場/20台

「内子まちの駅 Nanze」の詳細はこちら

りんすけ

りんすけ

老舗料亭の味を気軽に!南予名物「たいめし」が美味。

創業110年の老舗料亭に併設した居酒屋さん。名物「たいめし」は熱々のご飯に鯛の刺身と生卵をのせ、だし醤油で味わう郷土料理。 りんすけ

TEL/0893-44-2816

住所/愛媛県喜多郡内子町内子2027

営業時間/11時30分~LO14時、17時~LO20時

定休日/水(祝日の場合は営業)

料金/たいめし1080円

アクセス/車:松山道内子五十崎ICよりR56経由、内子市街地方面へ2分

駐車場/なし

「りんすけ」の詳細はこちら

道の駅内子 フレッシュパークからり

フレッシュパークからり

一日200本以上を完売するという大人気の「からりブレット(550円)」

地元で人気の道の駅は内子の魅力がたっぷり!

新鮮な内子の野菜を販売する直売所からレストラン、燻製工房、シャーベット工房、パン工房なども併設されて、時間を忘れて買い物が楽しめる。 道の駅内子 フレッシュパークからり

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。