ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夏でも食欲全開!これからの“パクチー料理”

DATE:
  • ガジェット通信を≫

あなたは「パクチー」好きですか?
パクチーは美味しいだけでなく、健康への効果もスゴい!
夏こそ美味しいものを沢山食べたいという人も、体重を落としたい人も、パクチーを食べればALL OK♩
今回はパクチーをたっぷり使った夏向き料理をご紹介致します。

■やっぱり身体に良いパクチー!海外では意外な使い方も!
パクチーはデトックス効果やアンチエイジング効果が期待出来ます。
また食欲増進の効果もあるため、これからの季節には活躍間違いなし。
海外でも効能を認められており、「The Kitchn」によるとカクテルやチャツネにも使われているそう。
最近はエッセンスとして、お肌に直接つける人も増えているようです。
今回はパクチーをメインに使った豪快料理をご紹介します♪

<1.栄養バランス満点です♪チキンとキヌアのパクチースープ>
■材料
パクチー 一束
玉ネギ 1個
ニンニク 2片
オリーブオイル 大さじ3
鶏ガラスープ 1リットル
キヌア 100g
グリーンピース 150g
蒸し鶏肉 350g
■作り方
準備:玉ネギをみじん切りに、鶏肉も食べやすい大きさにカットする。
1.パクチー(半分)・玉ネギ・ニンニク・オリーブオイル(大さじ2)をフードプロセッサーに入れ、よく混ぜ合わせる。
2.深めの鍋にに1で作ったペースト・鶏ガラスープ・キヌアを入れ、20分程に煮込む。
3.鶏肉・グリーンピースも鍋に入れ、更に5分間煮込む。
4.残りのパクチー・塩・オリーブオイル(大さじ1)をフードプロセッサーに入れ、パクチーの形が残る程度に軽く混ぜ、ペーストを作る。
5.スープ・パクチーペーストをお皿に盛り付ける。最後にお好みでライムやオリーブオイルをかけたら出来上がり!

<2.ほてった身体をクールに!胡瓜とパクチーのサラダ>
■材料
キュウリ 3本
パプリカ 1個
玉ネギ 1/2個
パクチー 3/4カップ
ライム果汁 大さじ3
海塩・黒コショウ 各小さじ1/2
オリーブオイル・サラダ油 大さじ2
■作り方
1.キュウリ・パプリカは薄くスライス、玉ネギ・パクチーはみじん切りにカットし、全て大きめのボウルの中に入れる。5分程休ませる。
2.ライム果汁・油・塩コショウを全てボウルに入れ、よく混ぜ合わせたら出来上がり!冷蔵庫の中で休ませ、味を馴染ませておきましょう。

<3.サッパリ×ガッツリ食べれる!パクチーライス>
■材料
ジャスミンライス 1カップ
ココナッツミルク 3/4カップ
水 1カップ
ライム 1個
パクチー 小さじ4
■作り方
準備:お米を流水で軽く研ぐ。
1.お米・ココナッツミルク・水・塩(ひとつまみ)をフライパンに入れ、中火で15分程煮込む。
2.フライパンを火からおろし、フライパンの中身を軽く混ぜる。ライム果汁・ライムピール・パクチーを加え、混ぜ合わせたら出来上がり!

使い切れなかった時はタッパーに濡れティッシュを敷いて、パクチーの根に水分を吸わせて保存しましょう。
パクチーこそ、今年の夏の美味しいパートナーになってくれそうな予感♪

「suoergolden bakes」
http://www.supergoldenbakes.com/2014/10/peruvian-aguadito-quinoa-chicken.html
「FOODNESS GRACIOUS」
http://foodnessgracious.com/2014/01/cucumber-and-cilantro-salad/
「LITTLE BROKEN」
http://www.littlebroken.com/2015/04/19/cilantro-lime-coconut-rice/

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
NeoL/ネオエルの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP