ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

毛穴の開きが気になる人必見!今すぐ見直したいNG習慣5選

DATE:
  • ガジェット通信を≫


皮脂分泌が活発になる夏は、毛穴の開きに悩まされるもの。そんな時は、毛穴に効果があるというコスメに手が伸びるという人が多いかもしれませんね。しかし、毛穴の開きは、あなたが何気なく行っている生活習慣が密接に関係しているかもしれません。つまり、新しいコスメや美容法を試す前に、毛穴の開きを助長する可能性がある生活習慣を見直すことが大切です。そこで、今回は毛穴の開きをまねくNG習慣をご紹介します。

1.シャワーで顔をすすぐ

入浴時にメイクを落とすという人が多いのでは?バスルームは湯気のスチーム効果でメイクを落としやすい環境になっているため、入浴時にメイクを落とすこと自体は悪いことではありません。しかし、注意したいのが洗い流し。

スピーディに洗い流したいからといってシャワーで顔をすすいでいませんか?残念ながらこれはNG習慣!シャワーの水圧で毛穴を開かせる恐れがあります。今すぐやめましょう。また、湯船のお湯で顔をすすぐのもNG。湯船のお湯には目には見えない雑菌がたくさんいて、肌荒れをまねく恐れがあります。これも今すぐやめましょう。


顔をすすぐ際は面倒でも蛇口やシャワーから出るお湯をすくってすすぐようにしましょう。また、すすぐ際の温度にも注意。肌より温いと感じる35度程度を目安にしましょう。

2.メイク直しのマストアイテムは脂取り紙

メイク直しの際に皮脂を取るのに便利な脂取り紙。しかし、脂を取り過ぎると肌が自らを潤そうとして、余計に皮脂の分泌をまねくことに。そのため、皮脂が気になったら脂取り紙を使うのはやめ、スポンジやティッシュで軽くオフするのがおすすめです。

3.スキンケアコスメを塗る時は内側から外側へ

20代後半くらいから毛穴は下向きになる傾向にあります。そのため、スキンケアコスメを内側から外側に向かって塗るのはNG!毛穴の方向に逆らうように、斜め下から斜め上へ肌を引き上げるようなイメージで塗りましょう。そうすれば、肌にしっかりと有効成分を届けることができますよ。

4.毛穴の掃除は貼って剥がすタイプで

皮脂分泌が活発になると、小鼻などに角栓や黒ずみができやすくなります。そうすると、どうにかして角栓や黒ずみを取ろうと躍起になり、ゴシゴシ擦ったり、貼って剥がすタイプのケアアイテムを使いたくなりますよね。

しかし、貼って剥がすタイプのケアアイテムは、肌に強い刺激を与えてしまいます。そのため、毛穴の汚れを落とすには、日々の洗顔やクレンジングを丁寧に行う、皮脂分泌が活発な部分には油分の多いアイテムの使用を避ける、毛穴の汚れを落とす効果のあるクレイパックやクレンジング剤などを使用するといったことが効果的です。

5.脂っぽい食品を頻繁に食べる

脂っぽい食品を食べると、皮脂分泌がより活発になってしまうことになるため、皮脂分泌が活発になる夏は特に気をつけたいところ。そこで、オメガ3脂肪酸などの良質な油は積極的に摂取し、揚げ物やスナック菓子などの油っぽい食品は控えることが大切です。

いくら毛穴に効果のあるコスメを使用しても、塗り方を間違っていたり、毛穴の開きを助長するような習慣を続けていれば、確かな効果を感じることはできません。毛穴の開きを助長するような習慣は今すぐ見直し、毛穴レスな美肌を目指しましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

別れた彼とやり直したい!成功率の上がる復縁アプローチ
美を高める栄養素がぎっしり!「レバー」を食べないなんて損してる!?
梅雨のメイク崩れに負けない!3つのポイントで崩れ知らずのサラサラ肌に
口が臭くて、彼がドン引き!原因はスマホによる「スマホ口臭」!?
スラっと美脚は足首から!1日3分で足首が細くなる方法

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
美LAB.の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP