ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

センター試験って一体何なの? 知っておくべきセンター試験のこと

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

毎年受験の時期になるとテレビやネットなどで話題になるセンター試験ですが、どんなものか知っていますか?今回はセンター試験がどんな試験なのかをよく知ることによって、しっかりと対策できるようにしていきましょう。

そもそもセンター試験とは?

センター試験とは正式には「大学入学者選抜大学入試センター試験」という試験のことを指します。独立行政法人大学入試センターが大学受験者を対象に、全国一斉に行う学力試験のことです。全国の受験生が同じ問題に同時に受験するため、各大学では一部の大学を除いて入学に必要な学力があるかどうかを測るためにこの試験を採用しています。

なぜセンター試験が大切なのか?

国公立大学や多くの私立大学ではこのセンター試験の結果で合否を判断します。それぞれの大学でも「二次試験」という形で入学試験は行っていますが、センター試験の結果と合わせた結果で合否を決める大学がほとんどです。

試験科目には何があるの?

試験科目は「国語」「地理歴史」「公民」「外国語」「数学」「理科」です。この中から、進学したい大学が指定する教科を選択して受験します。センター試験「理科」の選択のしかたには志望大学によってさまざまなパターンがあります。国公立大学文系の場合は、「物理基礎」「化学基礎」「地学基礎」「生物基礎」のなかから2科目を選んで受験というケースが多いようです。国公立大学理系の場合には、「物理」「化学」「生物」「地学」の4科目から2科目を選択する場合が多いです。志望大学を決めたらセンター試験でどの科目が必要になるのか確認しておきましょう。

センター試験を知って適切な対策を

赤本などで各大学の二次試験の勉強をすることも大事ですが、大学によっては二次試験と同じくらいセンター試験の結果も大事です。志望する大学の入試でセンター試験のどの科目が必要になってくるのかを早い段階で理解し、対策を練っていきましょう。

関連記事リンク(外部サイト)

【第8講】「後期高齢者>>>若者」な日本。ロンブー淳が問う、どうする10代!どうする若者!!
スタディサプリ一流講師が提案! 圧倒的に効率がいい!夏休み受験勉強法【関正生先生】
髪を伸ばしたら意外とイケメン!? 野球部のイメージ <高校生実態調査>

スタディサプリ放課後版の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。