ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

購入だけでなく買取まで!アマゾンサービス拡充が話題

DATE:
  • ガジェット通信を≫


Amazonは6月23日、ネット上で本やCDなどの買い取りを申し込める「買取サービス」の再開と拡充を発表した。

【もっと大きな画像や図表を見る】

Amazonではこれまでにも本やCD、DVD、ゲームソフトの「買取サービス」を行っていたが、2016年4月に「新サービスへの移行」のためとして、一時休止していた。再開した「買取サービス」は、リコマース社、マーケットエンタープライズ社と協業し、商品の買い取りを1点から申し込める無料のサービスだ。

以前にも買い取りを行っていた本、CD、DVD、ゲームソフトに加え、家電製品、カメラ、AV機器、携帯電話、パソコン、タブレット、玩具、楽器、スポーツ用品、バッグ、腕時計など、買い取り対象となるカテゴリーが拡大されている。また、ユーザーが無料宅配キットを利用して売りたい商品を送る「宅配買取」のほか、新たに、箱詰めが難しい商品や大型商品向けの「出張買取」が追加された。業者が自宅を訪問し、その場で査定・集荷を行うのだという。

いずれの買取サービスも集荷・返送は無料。買い取り金額に相当するAmazonギフト券がメールで送られる。

この大幅なサービス拡充に、Twitterでは、

「これいいなあ」
「これ便利そう!要らなくなった本片付けよう。amazonギフト券で受け取れるのも便利」
「個人的に嬉しいニュース、結構高く買い取ってくれることもあって利用してたからね」

と喜ぶ声がみられるが、一方で

「Amazon凄いけど、運送業者が死にそう…」

という心配も…。

商品がすぐに届く「Amazon Prime Now」など、購入する面では様々な進化を続けてきたAmazon。買い取りも充実となれば、ますます“Amazonライフ”が捗りそう!?
(花賀 太)
(R25編集部)

購入だけでなく買取まで!アマゾンサービス拡充が話題はコチラ

※コラムの内容は、R25から一部抜粋したものです
※一部のコラムを除き、R25では図・表・写真付きのコラムを掲載しております

関連記事リンク(外部サイト)

買取休止、送料無料も終了…「Amazonは大丈夫か?」
アマゾン送料無料終了 ヨドバシ、楽天、ヤフーは?
アマゾン リアル書店を本格展開か
Amazonプライムで「007」23作品一挙
アマゾンの本値引き販売で論争勃発

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
R25の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP